【ワードプレスで毎回同じ内容入力するなら、ショートコードが、一応便利。】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【ワードプレスで毎回同じ内容入力するなら、ショートコードが、一応便利。】

 
ワードプレスで商売系のブログやサイトをやっていると、記事追加時に毎回同じ内容を書くケース多いと思います。
お問合せはこちら
LINEのお友達登録お願いします。
記事拡散してね
などなど・・・。
まぁ、大抵コピー&ペースト(コピペ) しておられるかと思いますが、問合せ方法が変わったりして修正する場合は大変です。
僕らみたいなレベルだと、ワードプレスのテンプレートにPHPコードで埋め込んでるので、そこを直せばいいんですが、一般の方だと、WEB制作会社に有料で修正してもらう必要があります。
そっちの方が安全で確実とは思いますが、担当者が自分、という場合は、その修正の量に途方に暮れる日もあるかと。
そいういう場合は、
ワードプレスにはショートコード
という便利な機能があります。
何かというと、
特定の文字を勝手に置き換えてくれて、
なおかつ、置き換える内容を別で管理できる
という内容です。
まぁ、ここも本来は、functions.phpという部分にプログラムを書いて―・・・となるのですが、ワードプレスには
プラグイン
といういろんな機能を自分で追加できる仕組みもあります。
というわけで、下記のようなことを設定すれば、
ショートコードの導入
が割と簡単に実現できます。
http://design-plus1.com/tcd-w/2015/04/postsnippets.html
ただ、プラグインは、どこかの誰かが善意で作ってくれているプログラムなので、ワードプレスのアップデートに合わせて更新してくれるか?という問題があります。
なので、個人的には、あんまり使いたくないんですが、まぁ一般の方には楽かなーと。
使ってみて不便だったら削除してもいいですしね。
ワードプレスでホームページの構築講座(かなり上級)は、別シリーズの勉強会ですかねー・・・開催は個人的に検討中です。
開催決まった下記LINEでお知らせします。
https://line.me/R/ti/p/%40gtm3428z
IDは、 @gtm3428z

文責:きんきうぇぶ 藤井
当投稿はきんきうぇぶ全体の考えではなく、藤井個人の意見です。

2018/05/12 10:59に更新

関連記事

  1. 【またLINE凋落の記事を見かけました。】

  2. 【いやー、やっぱすげーな、ミルクボーイ。】

  3. 【すばるホールパソコン教室の集客、ぼちぼち受講者が増えてるらしい…

  4. 【4分間で350本売ったチーズケーキのお話。】

  5. 【必要なときの選択肢の1番になる】

  6. 【本日、当家の子供たちは、花唐草さんでダーツ教室を満喫中】

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る