【松山市会議員選挙でネットをフルに活用した事例が話題になってました。】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【松山市会議員選挙でネットをフルに活用した事例が話題になってました。】

 
「選挙」という視点ではあなたに関係ないかもしれませんが、
お店を認知してもらう
という視点で読んで見られると面白いですよ。
議員さんの状況と同じく、ライバルがネットを活用できてない状況だと、
一人勝ち
できるかも。
https://note.mu/max2000/n/nc0b9ab05beb0
選挙の場合は、中々ネットだけじゃ厳しいと思いますが、それでも
「〇〇市会議新選挙」
で検索する人は、
選挙に興味がある人 = 投票に行く可能性の高い人
なので、やって損はないんじゃないでしょうかね。
後援会に入ってもらえるかもしれませんし。
まー、来年選挙がある方は、とっくにやっておられるとは思いますが、ご参考頂いて事前に色々とご準備いただいたらいいんじゃないかな?と。

文責:きんきうぇぶ 藤井
当投稿はきんきうぇぶ全体の考えではなく、藤井個人の意見です。

2018/05/24 8:10に更新

関連記事

  1. 【情報発信する人によって反応してくれる人が変わる】

  2. 【ネット集客実践クラブの勉強会の意味】

  3. 【メンタリストやす】

  4. 【キャンペーン前に「プレバズ」を。プレバズって何?】

  5. 【入学内祝の需要拾ってくださいね。】

  6. 【月初にLINE通知したお店は今月も繁昌】

集客のネタ話

  1. 総合スーパー
    人生のうちで少しだけ総合スーパーにかかわっている時期がありました。その頃から、徐々に斜陽とい…
  2. 理想のお客さん探しのマインドマップ
    ホームページで本気で集客やって行こうシリーズです。前回のホームページ頑張るなら、まず…
  3. 業績悪化
    今日(2021/02/23)は、のんびりモードで、ランチェスター経営の地域戦略の教材を聴いてますが、…
  4. ハガキを出す
    ランチェスターの経営商材、まだ1つも売れてないのに、お礼ハガキのネタの洗い出しをやり…
  5. 2021年04月から、本格的に始めて行きたい気になるお店・会社紹介サイト「キニナル」 h…
ページ上部へ戻る