【松山市会議員選挙でネットをフルに活用した事例が話題になってました。】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【松山市会議員選挙でネットをフルに活用した事例が話題になってました。】

 
「選挙」という視点ではあなたに関係ないかもしれませんが、
お店を認知してもらう
という視点で読んで見られると面白いですよ。
議員さんの状況と同じく、ライバルがネットを活用できてない状況だと、
一人勝ち
できるかも。
https://note.mu/max2000/n/nc0b9ab05beb0
選挙の場合は、中々ネットだけじゃ厳しいと思いますが、それでも
「〇〇市会議新選挙」
で検索する人は、
選挙に興味がある人 = 投票に行く可能性の高い人
なので、やって損はないんじゃないでしょうかね。
後援会に入ってもらえるかもしれませんし。
まー、来年選挙がある方は、とっくにやっておられるとは思いますが、ご参考頂いて事前に色々とご準備いただいたらいいんじゃないかな?と。

文責:きんきうぇぶ 藤井
当投稿はきんきうぇぶ全体の考えではなく、藤井個人の意見です。

2018/05/24 8:10に更新

関連記事

  1. 【マイクロコピーという手法】

  2. 【お客様の声を投稿ネタに】

  3. 【ライバルを撃て!】

  4. 【悩んだってしょうがない】

  5. 【正しい「努力」とは「準備」、チャンスを捉えるための備えである】…

  6. 【ゼロには何掛けてもゼロ】

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る