【書くときは天使の自分、読むときは悪魔の自分で読む】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【書くときは天使の自分、読むときは悪魔の自分で読む】

 
投稿、チラシ、ホームページのページ作り、広告などなど、なんでもそうなんですが、
書く時にはお客さんに幸せになってほしい
という
天使の気持ち
で書き、
読む際は、お前のことなんか信用するか!
という
悪魔の自分
で読んでください。
悪魔の自分が読んでて、
「え?それ、なんで?営業?」
「っていうけど、○○が大変じゃないのー?」
という部分は、他の人も引っかかって、買う気、行く気がなくなるもんです。
 
売れるページ、売上に繋がる投稿とは、
買いたい気持ちが高くなり
買わない理由がなくなる
内容です。
売るため、来店してもらうために書いた内容を一度
悪魔の自分
で読み返してみて、
買わない理由が無くなる
ようにして下さいね。
「ここは根拠書く必要あるなー・・・」という部分があれば、長文になってでも、補足しておくといいですよ。
で、こういう考え方で改善されたお手本の投稿は、いつもの(?)エメールヘアさんのこの投稿。
https://www.facebook.com/aimerehair/posts/2106631469351161
本来なら梅雨シーズンの矯正予約が、この投稿後にバンバン予約取れた理由判りますかねー?
裏(どこや(笑)?)で意見交換して、修正していただきました。
まぁ某カリスマ美容室は、そもそも顧客対応が良くて腕も確かなのが判ってるから、反応もグっと良かったんだと思います。
というわけで、あなたのSNS投稿も
売上に繋がるよう
みんなに意見もらいませんか?
人の投稿の良し悪しが判ると自分の所も改善できますよ。
こういうの恥ずかしがったり躊躇しても何の得にもなりません(笑)
売上増やしてなんぼの世界ですから、恥ずかしいと思う気持ちを捨てて他の人の意見に耳を傾けてみてください。
各自、色々な状況はあるんで採用するかどうかは別ですが、
他人の目からはこう見える
というのを知るだけでも変わってくると思います。
ということで、
ネット集客向上委員会のプレ・オープン
https://www.facebook.com/events/967356056779113/
にご参加くださいませ〜。

文責:きんきうぇぶ 藤井
当投稿はきんきうぇぶ全体の考えではなく、藤井@ネット集客向上委員会、あんまり煽って期待されても困るかなぁ・・・という個人の意見です。
—>

関連記事

  1. 【パソコン潰れるの刑。追記あり】

  2. 【見出しの参考になる大手のアカウント】

  3. 【LINE@のブロック、恐れないでください。】

  4. 【お、いいですね、このタイトルの付け方】

  5. 【LINE抽選、当たった!】

  6. 【お店が忙しい方は、ホームページとブログに力入れた方がいいかな?…

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る