【「アクセス」ページへの工夫のアイディア】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【「アクセス」ページへの工夫のアイディア】

 
個人のツイッターでのやりとりで思いついたアイディアです。
アイディアベースなので誰か試してみてください(笑)
どういう仮説か?というと、
アクセスページを見た人は、割と来店する気がある人
なので、
アクセスページに来店を促進するような施策をすれば、
来店率が上がるのではないか?
ということです。
まぁ既存のお客さんになんかクーポンとか上げてもいいんですが、新規客に来て欲しい場合は、新規客向けのクーポン情報ですかねー?
会員カード作ってくれた人には、粗品贈呈とか。
自分的には、昔はサイトへの訪問者とは絶対何か繋がる!という必死な気持ちがあったのですが、最近はそこまでありませんでした。
どのページでも訪問してくれた人と少しでも繋がるためには、
ページに訪問してきてくれた人の気持ちや状態
を想像して、何らかの施策打たないとだめですよね。
自力での上位表示の成功とかでお金掛かってないとは思いつつ、作業は自分の人生の時間を費やしてるんで、そこは回収しないといかんですね(笑)
漫然とページ作るんじゃなくて、そのページに来た人には、
・どこに行ってもらうのがゴールなのか?
・こちら側としては、最低何をして帰ってもらいたいのか?
を明確に意識する必要ありますね。
今日も、コツコツ改善でネット集客成功させましょう!
#ネット集客
===
もしこの投稿で何か得る所あれば、お知り合いの方にも
「いいね!」や「シェア」でお知らせくださいm(_ _)m

文責:きんきうぇぶ 藤井
当投稿はきんきうぇぶ全体の考えではなく、藤井個人の意見です。
—>

関連記事

  1. 【LINEもインスタもPC版アプリありますよ〜】

  2. 【ツールよりは、お客さんを設定するのが第一歩】

  3. 【動画なんかやりたいんですよねー】

  4. 【今、めちゃくちゃ流行ってるプログラミングです。】

  5. 【楽して集客するには、やっぱりホームページが一番かなぁ・・・】

  6. 【いいね!がいいね!な理由】

集客のネタ話

  1. 本での勉強と音声での勉強って違います
    竹田ランチェスターの1位づくりの地域戦略のCDを、ほぼ毎日聴いてます。全…
  2. 普段からお客さんに喜んでもらう
    緊急事態宣言が発出されて、飲食店さんはまた大変になりましたね。夜の営業ができないって、非常な…
  3. ニーズと商品を繋ぐのが販売ページ
    2021年から販売のお手伝いさせてもらってる経営商材、反応は良くなってるものの中々売れません。…
  4. 問い合わせ
    店頭でも電話でもメールでも問い合わせや聞かれたことは、ニーズ…
  5. ホームページ修正作業会
    緊急事態宣言出なかったら、もくもくとホームページ修正作業する会しようと思ってたんでで…
ページ上部へ戻る