【手書きの感想やSNS拡散やってもらうタイミングを探して提案してみる】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【手書きの感想やSNS拡散やってもらうタイミングを探して提案してみる】

 
発端は、先日のITスキルアップセミナーの中で
信じてもらえないの壁
を乗り越えるには、
他人の言葉や実績が一番効果あるので、
手書きの感想書いてもらったらいいんちゃいますか?
という話をしていました。
料理待ちや、会計待ちなど手持ち無沙汰タイミングで
・今日の内容どうでしたか?アンケート書いてください
・SNSで投稿お願いします。
・LINE@へ登録どうですか?
と、提案していたら
何%かのお客さん
は実行してくれるのではなかと。
手書きのアンケートや、SNSでの口コミは、
ホームページ等で書いておられる内容を信じてもらうため
に必要な部品なんで、これは絶対に集めた方がいいです。
で、現状頼みづらい、ということだったら、
お客さんの暇も解消できるタイミング
であれば逆に喜ばれるかなー?と。
手書きアンケートの場合は、それをスマホで撮影して、都度インスタなどに投稿しておいて、
自社が言ってる内容の証拠・根拠
として、活用していけば
売上すごろくを、より進んでくれるホームページ閲覧者
が出てくるかなー?と。
その代わり、悪いこと書かれても公開しておかないと、
ウソもある
ってことになりますけどねー・・・。
まぁこれを実行されるかどうか?は別として、
お客さんも暇で、書けと言われたら書いてもいいタイミング
ってあるので、そこを上手に自社に必要なことをやってもらう時間にしたらいいんじゃないかな?って思います。
普通の人は、SNSは暇つぶしにやるんでSNS投稿もやりやすいかな?
クチコミが増えない!拡散しない!とお嘆きの前に、こういう感じで、
上手なタイミングで提案
できるように流れを見直してみては如何でしょうか?

文責:きんきうぇぶ 藤井
当投稿はきんきうぇぶ全体の考えではなく、藤井@料理待ちとかはLINE@への誘導タイムかなー・・・と思ってる個人の意見です。
ネット集客実践クラブのイベントに関する情報は、下記LINEでお届けします。
お友達登録しておいてくださいね。
https://line.me/R/ti/p/%40gtm3428z
上記で登録できない方はID検索で、 @gtm3428z 探してください。
>

関連記事

  1. 【お客さんが来ないなら、行けばよい】

  2. 【ChangeはChance(変化はチャンス)】

  3. 【メーカーがうらやましい】

  4. 【司法書士と行政書士の方のチャンスが巡って来た・・・かな?】

  5. 【批判は多いみたいですが、もう観光業界、旅行業界がヤバイってこと…

  6. 【経営計画書?何それ?】

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る