【SNSの限界を感じる場面もあります。】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【SNSの限界を感じる場面もあります。】

 
先日の金剛バルで、エメールヘア-aimere hairの木全さんとちらっとお話しさせていただきました。
木全さんのところは、「SEO面倒だしSNSで頑張っていこう」ということだったそうですが、
検索エンジンからの集客についての見直し
をされることで新規開拓に成功されたご様子です。
本当の意味のSEOとは?ということを
商工会・会員向けの2017年ITスキルアップセミナー
でお話しさせていただきましたが、うまくご活用いただけたようです。
かくいう、当方もネット集客実践クラブの集客は、SNSを中心に・・・と思っていたのですが、本気で集客活動するようになって、若干SNSの限界も見えたような気がします。
SNSの限界って何か?というと、
案外、世間は狭くてある程度以上は拡散しづらい
ということですね(笑)
SNSのすごさは、拡散力、かと思っています。
ただ、拡散もある程度の範囲にしか届かない、ということも徐々に見えてきましたねー・・・。
特に、フェイスブックページへの「いいね!」ですが、なかなか集まらないもんです(笑)
理由は、見てる人が毎回同じだと、毎回同じ範囲にしか届かない、からかな?と。
最初は伸びますが、ある程度自店のファン層や、もともと知ってる層に届くとそこから先は伸び悩む、ということかもしれません。
それを打破するには、やはり
新規の訪問者
を集める必要があって、それは同じSNS内というよりは、
新しい媒体
である必要があるのかな?と。
新しい媒体、というのは、検索エンジンであったり、チラシであったり、店の前を通ってる人であったり、ということです。
また、全然届かない新しいSNSの人間関係内に
広告でリーチ(接触)
というのも考えないといけないかも。
売上がじり貧でやばい場合は、広告などでの投資、も必要なんじゃないかな?って思います。
SNS広告は安価なので、まずはそこから試していきたいですねー。
一人で全部を担当してて、ネット集客へ割く力もあまりない小規模事業者の場合は、拡散を待つより、こちらから打って出るケースも必要かもしれませんねー。
もし思ったように集客が伸びないなら、一度、ネット集客の方法、見直してみてください。
#ネット集客 #SNS活用
===
もしこの投稿で何か得る所あれば、お知り合いの方にも
「いいね!」や「シェア」でお知らせくださいm(_ _)m

文責:きんきうぇぶ 藤井
当投稿はきんきうぇぶ全体の考えではなく、藤井個人の意見です。
—>

関連記事

  1. 【氏子を増やすには?】

  2. 【へー、いい記事ですね。】

  3. 【中々難しいですが、こういうユーモアに理解を示してくれるお客さん…

  4. 【「Facebook? そんなの使ってる奴いませんよ。使い方もわ…

  5. 【温泉の利用が前年比100%近くまで回復してるというニュース】

  6. 【注文までは障害物競争、障害物がが少なければ少ないほどゴールでき…

集客のネタ話

  1. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  2. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
  3. LINE
    もともとPC(Win10 パソコン)の不調があり、春休みで子供の勉強を見ながら、合間を見てPCの再イ…
  4. ワードプレス・ロゴ
    ネット集客の便利なツールを使っているとheadタグ内に〇〇のコードを記載してください…
  5. 上流でお客ダムを造られるとツライ
    今日(2021/03/25)は、逢喜の郷さんが、見事に狭山池公園の良い所に看板を出し…
ページ上部へ戻る