【いろんなSNSやってる場合、投稿内容は別に内容にするべき?】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【いろんなSNSやってる場合、投稿内容は別に内容にするべき?】

 
ブログやツイッター、インスタグラムにフェイスブック、と様々な媒体を運用されておられる方も多いかと思います。
これでよくある質問が
各媒体で書く内容を変えるべき?
なのですが、答えは
基本的に変える必要はない
だと考えています。
お客さんがどの媒体を好んでいるのか?は分からないので、
・ツイッターしかやってない人
・FBしか見ない人
・SNSはやっておらず、ブログの更新しか見ない人
と色々おられるので、
同じ情報でも構わない
と考えてください。
全部見てくれてる方もいるでしょうけど、
好みの媒体は人それぞれ
ですし、見る・見ないの判断はお客さんにやってもらえばいいかなと。
こちらは、
1人 対 多数の様々なお客様
で対応してますので、重複するのはしょうがないかなーと思います。
できるなら別にしてもいいんですが、我々のように限られた人的資源でやりくりしてる場合には、そこまでやる必要もないんじゃないかなと。
また、SNSってコミュニケーションツールではありますが、
告知媒体
でもありますので、
ブログやHPを情報の発信源
にして、拡散ツールと考えるといいんじゃないでしょうか?
ただ、LINE@みたいにパーソナルな領域に入るツールで、公開情報の発信を何度もやると嫌われるかと思いますので、その辺は塩梅(あんばい)考えること必要でしょうねー。
我々が考えないといけないのは、
効率よくお客様に親身な情報を届けるにはどうしたらよいのか?
なので、各媒体で告知、というのは重複を恐れるより大事かと思います。
#ネット集客 #SNS活用
===
もしこの投稿で何か得る所あれば、お知り合いの方にも
「いいね!」や「シェア」でお知らせくださいm(_ _)m

文責:きんきうぇぶ 藤井
当投稿はきんきうぇぶ全体の考えではなく、藤井個人の意見です。

>

関連記事

  1. 【江頭菩薩】

  2. 【必要なときの選択肢の1番になる】

  3. 【20代じゃないけど、なんとなく理解できますねー・・・】

  4. 【苦境に陥るとアイディア出てくるもんですね。】

  5. 【事例発表というか、異業種のやり方参考にする会やりたいですね。】…

  6. 【クラウドファンディングはお金集めじゃなくて支援者集め】

集客のネタ話

  1. 検索エンジンから集客しよう
    ホームページで本気で集客やって行こうシリーズです。前回「今いる理想のお客さん」洗い出…
  2. ランチェスター法則による「非常時対応の経営総点検の進め方」案内書
    大阪では緊急事態宣言がやっと明けて、やっとコロナ禍からの再出発ですね。まだまだ傷が深い中、…
  3. 総合スーパー
    人生のうちで少しだけ総合スーパーにかかわっている時期がありました。その頃から、徐々に斜陽とい…
  4. 理想のお客さん探しのマインドマップ
    ホームページで本気で集客やって行こうシリーズです。前回のホームページ頑張るなら、まず…
  5. 業績悪化
    今日(2021/02/23)は、のんびりモードで、ランチェスター経営の地域戦略の教材を聴いてますが、…
ページ上部へ戻る