【お客様が「ファン」になるにはお店の話も知らないとね〜】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【お客様が「ファン」になるにはお店の話も知らないとね〜】

 
次々と新しい手を打ってくる富田林、大阪狭山市が商圏のカリスマ美容師さん美容室。
スタッフさんがブログ書いてくれたようで素晴らしいですねー。
ネット集客実践クラブでは「集客の目標はファン作り」ということを謳っておりますが、
お店のファンになるには、お店の裏のことも知って貰わないと
というのがあります。
サービス内容や仕様、対応を知って貰うことも大事ですが、

も知って貰わないと
親近感
を持ってもらえません。
親近感を持ってもらえれば、ファンになってもらえるのも早いかなと。
で、一度お客様との人間関係が良好になると
価格で比較されないお店
になれますよね。
用途が違ったとか、今、予算が足りないからというのはあるかもしれませんが、価格競争にはなり辛くなりますよね。
「ちょっと高いくらいやったら、あんたとこにするわ〜」
という言葉が出てくる状態にできれば
ファン作り成功
かもしれません。

文責:きんきうぇぶ 藤井
当投稿はきんきうぇぶ全体の考えではなく、藤井@あんまりプライベートさらけ出す必要もないですが、趣味のこととか出しても全然いいんじゃないでしょうかねー?某カリスマ美容師みたいに毎週釣りいってんのかーと思われるとか(笑)な個人の意見です。

2019/01/20 14:53に更新

関連記事

  1. 【広告は大抵、想定外】

  2. 行列のできるクリニック

    病院、医院、クリニックのマーケティング

  3. 【世の中、甘い話はありません、引っかかる方は居ないと思いますが、…

  4. 【すばるホールパソコン教室のチラシに掲載させて頂いたお店の方、地…

  5. 【あなたのお店がギフトに力を入れないといけない理由】

  6. 【食べログ使うのも大変ですなー・・・】

集客のネタ話

  1. 小ネタですけど、フェイスブックページって、コメントが入ると、再度タイムライン…
  2. 本での勉強と音声での勉強って違います
    竹田ランチェスターの1位づくりの地域戦略のCDを、ほぼ毎日聴いてます。全…
  3. 普段からお客さんに喜んでもらう
    緊急事態宣言が発出されて、飲食店さんはまた大変になりましたね。夜の営業ができないって、非常な…
  4. ニーズと商品を繋ぐのが販売ページ
    2021年から販売のお手伝いさせてもらってる経営商材、反応は良くなってるものの中々売れません。…
  5. 問い合わせ
    店頭でも電話でもメールでも問い合わせや聞かれたことは、ニーズ…
ページ上部へ戻る