【日曜コラム・電脳山集客寺】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【日曜コラム・電脳山集客寺】

 
お坊さんも見て頂いてるのになんですが、どうしてお寺には
山号
があるのかご存知ですか?
山号とは、比叡山延暦寺、高野山金剛峯寺とかそういう
なんとか山なんとか寺
みたいなやつですね。
山岳信仰と結びついた云々で語られること多いですが、本当の意味はちょっと違うらしいです。
伝教大師、弘法大師が、唐から持ち帰った仏教を布教をするには街中がいいはずなのに、辺鄙な山の中にお寺を開きました。
そっからが山号の始まりです。
で、最澄、空海さんはどういう気持ちで山の上にお寺を開いたか?ですが、
仏の道、仏の教えを知りたい者は、
艱難辛苦を乗り越えて、自ら求めて来なさい
ということだそうです。
(その後、浄土宗とかは逆に街中に布教にいったんですが、それはまた別の話)
集客のノウハウを学ぶのも同じで、当方でも10万、20万のセミナーや個人教授受けたりしてます。
結果出すには、通常業務以外に、それなりの金額だして教えを請い、実践していくことが大事です。
社長や店長という
TOPにいる人の実力以上の結果は出せません
ので、
今以上の結果を出す
には
そういう方(自分)の実力を高めていくしかない
です。
で、長々と書いてて、何が言いたかったのか?というと、
・結局、待ってるだけの人には結果は出せない
・求めない人には順番は回ってこない
ということです。
自ら求めて結果を出せる人間になっていきましょう。
(ふじい)>

関連記事

  1. 【団地再生の事例です、おもしろいね。】

  2. 【売上に繋がる投稿をつくってみよう、無料セミナー】

  3. 【さすがの繁昌美容室】

  4. 【見出しの参考になる大手のアカウント】

  5. 【いいですね、「他己紹介」】

  6. 【お昼のランチ?】

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る