【隠れ家、でもいいんだけど、お客さんから隠れたらあきまへん】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【隠れ家、でもいいんだけど、お客さんから隠れたらあきまへん】

 
まー、南河内には、いろんなお店がありますよねー。
隠れ家的ななんちゃら・・・というコンセプトでお店作る方もおられるかと。
いろんなコンセプトがありますねー。
南国風を意識した〇〇
フランスを意識した内装で
東南アジアみたいなジャングルの中で
などなど。
でもコンセプトで大事なのは、
どんな雰囲気のお店にするか?
ではなく、
どんなお客さんを楽しませるために、
どんなお店にするか?
でございます。
商売は、
お客さんにお金払ってもらってなんぼ
でございますので、
どこの誰に楽しんでもらうのか?
を考えずに作った店が当たるわけないです。
1回や2回は、物珍しさがあって来てくれますが、続くかどうかは、
立地のある商圏内で、
自店を使ってくれるニーズがどれだけ発生するか?
であって、さらに
そのニーズをどうやって拾うか?の仕組み作り
が大事です。
家族連れでの外食がメインの商圏なのに、若者カップル向けのオシャレなメニューばっかり揃えても苦労します。
逆に社会人なりたての独身の若いカップルがデートにくる店に、懐石料理を豊富にしてもしょうがない。
なんかこういうふうに極端に考えると、ご理解頂けると思いますが、
お客のニーズに合わせて店づくりするのが鉄則
でございます。
それを外すと、どんどんお金が出て行くだけ。
ネットで集客しようが、アナログで集客しようが
お客が居ないんだから、来ないのは当たり前
なんですねー・・・。
どうも集客に苦労する・・・という方は、
お店やサービスのコンセプト
ご自身の商圏の分析
をもう一度考え直してみたらどうでしょうかねー?
売上が悪い=自分が悪い、やり方が間違ってる
ですので、正しい方向に修正すると、上向きますよ。
(集客作業時間が少ない、というのもあるかと思いますが。

===
ふじい@こんな風に思ったのは最初隠れ家的なお店だったのが、どんどん派手になってきて、あー、集客苦労してはるのかなー・・・と思ったからです。
残念ながら、どういうお客のためのお店を作るか?を間違って地域のニーズを見誤ると、何やっても無理だと思いますねー・・・。
>

関連記事

  1. 【プレミアムフライデーの成功事例じゃないですかねー、南花台】

  2. 【お肉を食べると幸せな気分になる理由ご存知でしたか?】

  3. 【σ(・∀・)ワシのゆーとおりやっとったら、儲かりますねん!えっ…

  4. 【小学校1年生でも自分でゲームを作れるCoderDojo楽しかっ…

  5. 【Amazonを使うのは、アマゾンが好きだから・・・ではないんで…

  6. 【おお!上手な投稿】

集客のネタ話

  1. 問い合わせ
    店頭でも電話でもメールでも問い合わせや聞かれたことは、ニーズ…
  2. ホームページ修正作業会
    緊急事態宣言出なかったら、もくもくとホームページ修正作業する会しようと思ってたんでで…
  3. フェイスブック・ロゴ
    以前からフェイスブックの投稿を広告にしてフェイスブック広告は使ってました。…
  4. 100回参り11回目
    本日(2021/01/11)も無事、11/100回目の #百回参り 完了。連続は無理と思って…
  5. えべさんの吉兆2021
    昨日(2021/01/10)、イケメン宮司のいる #千代田神社 さんに#えべっさん …
ページ上部へ戻る