【自分で投稿するのが大変だったら、お客さんが投稿してくれる仕組みを作ろう】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【自分で投稿するのが大変だったら、お客さんが投稿してくれる仕組みを作ろう】

 
さすがの@[1562408177332897:274:ステーキレストラン千一夜]さん、素晴らしすぎてお客さんが、ついつい投稿したくなる料理内容なんですねー。
自分で投稿する時間が取れないお店は多いと思いますが、
お客さんに投稿してもらうようにする仕組み作り
すればいいんじゃないでしょうか?
仕組み作りと言っても難しいことじゃなくて、
・メニューの最後でお願いしておく
・料理のSNS投稿OKと店内に明示しておく
・会計時に声かける
くらいでも違ってくるかと思います。
声かける余裕もないところは、レシートや、同梱するチラシに書いてもいいですよね。
あなたが提供している商品、サービスが、
良い品、良いサービス
だと、きっとお客さんは応援してくれますよ。
===
ふじい@こういうのって駄目で元々、100人に1人がやってくれたら御の字な世界です。
拒否られてめげるのが嫌でやらない人の方が多いので、やったところが勝ちますよ。

2019/07/09 23:43に更新

関連記事

  1. 【動画だとわかりやすいですねー・・・】

  2. 【差別化投稿の見本】

  3. 【フェイスブックやツイッターに投稿した後にアイキャッチ画像を修正…

  4. 【倒産寸前の居酒屋が復活した?! 予祝(よしゅく)のススメ】

  5. 【一言追加で、予約キャンセルを軽減する方法。】

  6. 【選択と集中って何のためにやるの?】

集客のネタ話

  1. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  2. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  3. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  4. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
  5. LINE
    もともとPC(Win10 パソコン)の不調があり、春休みで子供の勉強を見ながら、合間を見てPCの再イ…
ページ上部へ戻る