【フェイスブックページがお店になる「ショップページ」を活用】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【フェイスブックページがお店になる「ショップページ」を活用】

 
フェイスブックページには「ショップ」というタブ(左のメニューとか)を追加できて、自社のサービスや、商品を掲載することができます。
(購入もできるみたいですが、ちょっと試したことないので判りません・・・)
ただ、これだと別サイトでショッピングカートなど使ってる場合に、情報の同期させるのが面倒です。
ということで、当、ネットショップ実践クラブでは、勉強会の参加管理に
カラーミーショップ
というショッピングカートを使わせて頂いているのですが、このショッピングカートでは、
フェイスブックのショップページを独自に追加できる
https://apps.facebook.com/cmsp_app/
という機能があったので、試してみました。
このふぃすブックページの「勉強会一覧」 はカラーミーショップが自動で連携してくれてます。
https://www.facebook.com/net.syukyaku.jissen.club/app/186995278001199/
とりあえず作成できましたが、「みんなに教える」という拡散ボタンおしてもエラーが出るので、どうしたらいいのかな・・・?というところですが、商品登録を一々やらなくてもいいので、大変楽です。
ショッピングカートは、ネットショップだけじゃなくて、こういう感じでいろいろな活用の可能性あります。
2018年はこの辺りをもう少し突っ込んで勉強していきたいなーと思っております。
#ネット集客 #カラーミーショップ
===
もしこの投稿で何か得る所あれば、お知り合いの方にも
「いいね!」や「シェア」でお知らせくださいm(_ _)m
このフェイスブックページにも「いいね!」して頂けると嬉しいです。

文責:きんきうぇぶ 藤井
当投稿はきんきうぇぶ全体の考えではなく、藤井個人の意見です。

2017/12/03 8:19に更新

関連記事

  1. 【宅飲みに勝つ要素、その2】

  2. 【集客全然関係ないですけど、シェアしたいのでシェアします(笑)】…

  3. 【小手先の技で効く効かないあるかと思いますが、面白いツイートでし…

  4. 【月初にLINE通知したお店は今月も繁昌】

  5. 【コロナウイルス自粛後の飲食店さんは、オンライン飲み会に勝てない…

  6. 【具体的なネット集客の事例知りたい方は、11月9日(金)に富田林…

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る