【お客様の声を投稿ネタに】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【お客様の声を投稿ネタに】

 
河内長野市のカリスマ整骨・整体院さんの投稿です。
お客様の声+自院での治療方針の説明です。
すぐにこれを見る人は少ないかもしれませんが、ネットで同じような症状で困ってる人がたどり着くと、気になる記事になると思います。
素晴らしいやり方ですねー。
もう少し改善するとすれば、ちょっと難しい言葉を使い勝ちなので、それをわかりやすい言葉で捕捉するとか、
お客さんが来院した際に、
症状を説明したときの言葉
を使うと良いと思います。
「ドアノブを回す際に、肘がビビっとした感じで痛くなる」
「鞄を普通に持ち上げるようとしたら、ビシっと来る」
みたいな感じです。
何か症状の改善についてネットで調べる際には、いきなり
「河内長野 整体院」
と検索することはまずないです。
なので、もっと手前で探すような言葉を入れておくと良いですよ。
「河内長野 整体院」だと、ライバル多数ですが、
「カバンを持ち上げるときのひじの痛み 何が悪い?」
みたいな検索だと、ライバル殆どいないと思います。
こういう
戦場を前段階、前段階へ移していく
というのも大事ですよねー。
ホント、
お客様の声
ってめっちゃ活用できるでしょ?
商売はお客様あって成り立つものなので当たり前なんですけどね(笑)
一人でやってるとつい自分のことを語りがちですが、
あなたこんな感じでお困りなんじゃないですか?
うちは、それ改善できますよー

お客様の頭の中で浮かんでる言葉
を使いながら説明すると良い結果になりますね。
まー、お客さんに真摯に向き合ってないと大変ですけど、小規模事業者にとっては
それが強味
な訳で、そこ活かせなければ負ける(=倒産)だけです。
少しずつ色々やってみてはどうでしょうかねー。
===
ふじい@お客様の声を得るにはお客さんが居ないといけないんで、新規集客も大事です。
で、こうやってお客さんがお客さんを連れてくるようにしないといけないので、既存のお客さんも大事。
新規集客とリピート対策が出来て初めて集客の仕組み作りが完成、なんですよねー。
「完成=終わり」ではなくて、こっからまた「改善」が始まるんですが・・・。
商売を長くやろうと思ったら大変でございます(笑)

2019/07/20 14:16に更新

関連記事

  1. 【2020年05月の食費10万越え?!】

  2. 【クラウドファンディングはお金集めじゃなくて支援者集め】

  3. 【ショッピングカートのカラーミーショップとインスタグラムが連携開…

  4. 【泊りがけで勉強会とか?!】

  5. 【大手は違うなー・・・】

  6. 【1年半でフォロワー1万人増?!インスタ、すごいですね。】

集客のネタ話

  1. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  2. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
  3. LINE
    もともとPC(Win10 パソコン)の不調があり、春休みで子供の勉強を見ながら、合間を見てPCの再イ…
  4. ワードプレス・ロゴ
    ネット集客の便利なツールを使っているとheadタグ内に〇〇のコードを記載してください…
  5. 上流でお客ダムを造られるとツライ
    今日(2021/03/25)は、逢喜の郷さんが、見事に狭山池公園の良い所に看板を出し…
ページ上部へ戻る