【道具も大事なんですが、なんのために使うのかを考える方が大事】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【道具も大事なんですが、なんのために使うのかを考える方が大事】

 
ホームページ作ってもらうのに何万円から、何百万円つぎこむ方も多いと思いますが、なんとなく話聞いてるとそれに見合ったリターンがないような印象を持つことが多いです。
まぁ、実際は大儲けしておられるのかもしれませんが。
あちこちホームページ拝見してると、
なんでこんな内容なの?
というようなサイトも多いです。
WEB制作会社は見た目を綺麗にすることはできるんですが、あなたの商売については素人同然なので、
ホームページを売れるようには中々してくれない
のが通常です。
商売の方向性とか、来てほしいお客さんがどんな人なのか?を知ってるのは、あなたなので、そこの指示があいまいだと、作る方も曖昧になってしまいます。
ホームページ制作会社の料金は、制作料金であってコンサルティング料金ではないです。
もちろん売上に対して何%かの手数料をもらうような明細あれば別ですが・・・。
なので、このFBページで何度もうるさくいってる
お客さんはだれなのか?どこにいるどんな人なのか?
を自分で分かってないと中々上手くいかないんですよね・・・。
お客さんを繋がって引っ張ってくるを考えるのが大事です。
機会を見て織り交ぜてるつもりですが、少し自分が認識しなおすのもかねて、商売って何を考えてやらないといけないのか?をこれから綴っていきたいと思います。
必要なことに、必要なツールを当てはめていくのが
役職に「長」が着く人の仕事
なので、興味があれば、引き続きご購読お願いいたしますm(__)m
===
ふじい@ワンオペ育児中ですが、逆にお昼ごはんとか、日頃いかない場所とかあちこちで外出できるので、良い機会になってる気がします。
子供達が学校行始めたら暇だろうなーと思います(笑)>

関連記事

  1. 【伸びる人は、質問する人】

  2. 【お店の宣伝投稿、FBページ、個人のアカウントどっちでやるのが良…

  3. 【マスクとか必要な品、今のうちに買っておきましょうか・・・】

  4. 【クラウドワークスのすごいデザイナーさん】

  5. 【ウェブだけど、つづきはウェブで、いいですねー】

  6. 【【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)にご注意】

集客のネタ話

  1. 本での勉強と音声での勉強って違います
    竹田ランチェスターの1位づくりの地域戦略のCDを、ほぼ毎日聴いてます。全…
  2. 普段からお客さんに喜んでもらう
    緊急事態宣言が発出されて、飲食店さんはまた大変になりましたね。夜の営業ができないって、非常な…
  3. ニーズと商品を繋ぐのが販売ページ
    2021年から販売のお手伝いさせてもらってる経営商材、反応は良くなってるものの中々売れません。…
  4. 問い合わせ
    店頭でも電話でもメールでも問い合わせや聞かれたことは、ニーズ…
  5. ホームページ修正作業会
    緊急事態宣言出なかったら、もくもくとホームページ修正作業する会しようと思ってたんでで…
ページ上部へ戻る