【地元のお店が生き延びるのは、ネットで取り置き注文じゃないでしょうかねー?】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【地元のお店が生き延びるのは、ネットで取り置き注文じゃないでしょうかねー?】

 
この記事にあるように自宅まで配送してくれる通販に、商店街の小売業者が勝つには、
ネットで注文で取り置き
じゃないでしょうかねー?
https://forbesjapan.com/articles/detail/29147/1/1/1
宅配便は便利なんですが、
いつ来るか判らないのが嫌
というお客さん多そうです。
電気店とかだと、
アフターフォロー、カスタマーサービスを充実させる
というのが王道の手法になってます。
それはそれで良い施策だと思いますが、
新規の顧客獲得
の視点から見ると、ちょっと弱い。
なので、ネットで売ってる品が
好きな時間に取りに行ける近所のお店にある
というのは、アマゾンに勝ちつつあるらしいウォルマートさんと同じ立ち位置なんじゃないでしょうか?
お客さんに対する地の利を生かしてほしいですねー・・・。
===
ふじい@こういうのも地域戦略の一つなんですよね。
「お客さん」を始点に考えると、まだまだやれることはあるんじゃないでしょうか?

2019/08/19 20:12に更新

関連記事

  1. 【提案投稿は、すばらしい】

  2. 【SEOのコツ!?】

  3. 【ネットとリアル店舗の融合の一つのアイディア】

  4. 【変化を一番自覚しているのは本人、で衝撃うけました。】

  5. 【私たちはアメーバの時代から繋がって今がある】

  6. 【あー、なるほど、難しい映像を撮らなくパワーポイントでもいいんだ…

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る