【何回ハガキだしたら、来店につながってるか数えてますか?】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【何回ハガキだしたら、来店につながってるか数えてますか?】

 
新規集客もリピート対策もネットで出来るんですけど、ネット全盛時代に
アナログは逆に目立つ!
です。
新規集客はお金がかかり過ぎるので、アナログでの集客は、おすすめしません、
リピート対策
だったら、費用対効果は良いと思いますよ。
ということで、アナログで一番効くのが
DMハガキ
かなと。
富田林でNo1のステーキレストランさんとか、河内長野のカリスマ整体師さんなんかは、さすが!という感じで、
ここぞ、という時にはちゃんとDMハガキが来る
んです。
集客の仕組み作りがきっちりされてるんですよねー。
ハガキ1通63円、自分の手間も含めたら1枚100円として、
同じお客さんに何通だしたら、来店につながってるか?
数えてますか?
もし3通目で来店して、1万円の売上上がるなら、
めちゃめちゃ効率良い
ことないですか?(笑)
反応のない紙媒体に2万も3万も出すくらいなら、その分ハガキに出す方がよっぽど集客に繋がるかも。
SNSじゃ、他の投稿に流されてしまいますが、
DMハガキは着実にお客さんに届く
んで、おすすめですよー。
ネット集客実践クラブ ではありますが、アナログ否定してるわけじゃないです。
新規集客にはリピートより、お金が余計にかかるのでその部分を費用が安いネットでやればいいじゃん、ということですね。
リピートって、要は
お客さんとのお付き合い
なので、
ここは一律のネットより個別のアナログ
の方がいいんじゃないですかねー?
DMハガキ道も極めると面白いと思います。
(カタログ送付は、あんまりかなー・・・)
ま、とりあえずは、悩まずに出せばいいんで
自分で決めたタイミングでDMハガキ出せるように
仕組み作りがんばりましょうー。
===
ふじい@ま、メール・メルマガでも、LINEでもいいんですけどね、ハガキの方が相手に与える印象は強いんじゃないでしょうか。
値段が割と高いお店にはおすすめです。
>

関連記事

  1. 【ネットは、多数の人と接触(リーチ)できるのが特徴】

  2. 【こういう雰囲気で営業投稿いいですね】

  3. 【新しくいいね!が増えた気がしたら、こういう投稿必要かなーと。】…

  4. 【なんばパークス近くのお店の上手な看板】

  5. 【画像だけの投稿じゃダメな理由】

  6. 【動画だとわかりやすいですねー・・・】

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る