【「お客さん」になるきっかけを探す】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【「お客さん」になるきっかけを探す】

 
すばるホールパソコン教室
https://subarupasokon.jimdo.com/
の集客ですが、割と上手く行きかけてはいるのですが、どうもスムーズな感じがしてません。
教室に来ていただける方は、割とこちらが想定してた方なので、
間違ってはない
のですが、もうちょっと具体的なニーズつかめれば
もっと集客できそう
という感じですね。
Google広告を使っての集客なのですが、
広告の表示回数自体は割とある
というところなので、商圏に
パソコン教室や、IT技術の習得に興味ある人
は、「多いはず」なんですよね。
なので、もう少しうまくアプローチできれば、もっと集客できるのでは?と感じてます。
先日のすばるホールパソコン教室集客会議では、その辺踏まえて
再度、お客さんの二―ズを探ってみよう
ということになりました。
今回は、
お客さんじゃない人が、お客さんになる道筋
(カスタマージャーニー)
を考えて、
どういう段階のお客さん
に、
どう接触するのが効果的か?
を探ってみようということになりました。
要するに
エクセルやワードを使うきっかけ
と、
どうやってそのスキル習得したのか?
を調べるということです。
「できない人」が「できる人」になるには、
エクセル、ワードできない人
   ↓
(なんかあって)
   ↓
エクセル¥ワード出来る人
になるんで、この
なんかあって
の状態の詳細を知ることで、
より上手な提案
ができるのではないか?ということです。
他人のことを知るには、他人へのインタビューもそうなんですが、
アンケート
も活用できます。
ということで、某クラウドソーシングサービスを使って、早速アンケート開始してみました。
こうやって、お客さん(候補)の気持ちとニーズを探って
広告やページの改善
をやっていくわけですねー。
ホント、地道な作業ですし、お金も時間もかかります。
まぁ月の目標の新規集客ができる状態になれば、
広告だしてるだけで、のんびりできる
ので、そこまで頑張りたいと思います。
===
ふじい@無料SNSの活用とかお金掛けなくてもいい方法がもてはやされますけど、
安定的に集客する
には、
広告
と、
お客さんの気持ちに沿ったページ作り
をやらないと無理じゃないかなーって思います。

2019/10/02 12:52に更新

関連記事

  1. 【もう考えてますか?緊急事態宣言が解除されたときのこと】

  2. 【Googleマイビジネスを活用されてる方はご注意ください。】

  3. 【ネット集客は万能じゃないですし、どちらかというと面倒】

  4. 【お金があれば人の行動を縛れるという勘違い】

  5. 【LINE@の活用で参考になるのはこにし動物クリニック…

  6. 【そうだったんだ、って意外とありますよ】

集客のネタ話

  1. ランチェスター法則による「非常時対応の経営総点検の進め方」案内書
    大阪では緊急事態宣言がやっと明けて、やっとコロナ禍からの再出発ですね。まだまだ傷が深い中、…
  2. 総合スーパー
    人生のうちで少しだけ総合スーパーにかかわっている時期がありました。その頃から、徐々に斜陽とい…
  3. 理想のお客さん探しのマインドマップ
    ホームページで本気で集客やって行こうシリーズです。前回のホームページ頑張るなら、まず…
  4. 業績悪化
    今日(2021/02/23)は、のんびりモードで、ランチェスター経営の地域戦略の教材を聴いてますが、…
  5. ハガキを出す
    ランチェスターの経営商材、まだ1つも売れてないのに、お礼ハガキのネタの洗い出しをやり…
ページ上部へ戻る