【愛を取り戻せ!】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【愛を取り戻せ!】

 
最近、売上が激増してるらしい作業着会社の「ワークマン」さん。
「ワークマンプラス」というちょいオシャレな作業着を展開始めてますが、そこでの拡散戦略の記事。
https://president.jp/articles/-/30142?page=5
ちょっと記事が多岐にわたって長いんですが、大事なのは、
>>>
ワークマンが選ぶインフルエンサーの基準が、フォロワーの「数」の多さではないこと。
丸田さんいわく、あくまでもワークマンプラスへの「愛」があるかどうかが判断基準
<<<
という部分ですねー。
ちょっと違いますが、ネット集客実践クラブで、常々言ってますが、
ファンを増やせ
ということに似てるなーです。
ワークマンさんは大手なんで、SNSで情報発信してくれてる
ファン
を探す時間ありますが、我々みたいな小規模事業者だと、そんな時間は、中々作れません。
なので、日頃のお付き合いで
ファンを増やして、情報発信のお手伝い
してもらえるように考えないとー、ですよね。
そもそも商売が続いてるのは、ファンがいるから、なので、
利用したついでに、なんか情報発信
してもらえると、
ファンの知り合いにも、こちらの情報が届く
ので、商売が楽になりますよ。
どのタイミングで発信してもらえるか?チャンスがないか一度振り返ってみてはどうでしょうかねー?
お客さんが、
情報発信しやすいタイミング
SNSに投稿したくなるタイミング
をうまく見つけて、提案できるようにするってことですね。
===
ふじい@飲食店なら、もちろん料理が運ばれてきたタイミングでしょうねー。
運び手はもちろん店員なんで、そこで
インスタとか投稿全然オッケーですよー。
など声かけ徹底してみてはどうでしょうかねー?
で、お店特有のハッシュタグはテーブルの上に説明しておけば、お店の口コミが増える・・・かも?
美しい盛り付けの料理とかだったら、やっぱり投稿したくなりますもんねー。
タイミングを見計らった上手な声かけだけで売上が増える仕組みになる可能性ありますよ。
ちなみに、冒頭の「愛を取り戻せ」は全く関係ない北斗の拳の主題歌です。
https://www.youtube.com/watch?v=zEaL3JlIH3Y

2019/10/04 9:52に更新

関連記事

  1. 【またLINE凋落の記事を見かけました。】

  2. 【コロナ陽性者が少なくなっても・・・】

  3. 【Instagramで飲食店から料理を注文できる機能を導入開始】…

  4. 【売ることばっかり考えてないですか?】

  5. 【ネットで集客した後は、アナログで対応!も大事】

  6. 【来月号のゼクシィがどうなってるか?】

集客のネタ話

  1. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  2. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  3. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  4. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
  5. LINE
    もともとPC(Win10 パソコン)の不調があり、春休みで子供の勉強を見ながら、合間を見てPCの再イ…
ページ上部へ戻る