【インスタグラムは、ハッシュタグをうまく活用して、カタログとして使ってみたらどうでしょうかね?】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【インスタグラムは、ハッシュタグをうまく活用して、カタログとして使ってみたらどうでしょうかね?】

 
最近、富田林の某有名ケーキ店さんの投稿を見てて、
誕生日ケーキって色々アイディアあるんだなぁ・・・
と思いました。
折角投稿されてるんだから、
どっかで誕生日ケーキの投稿が
まとめて見れたらいいのに・・・
と思いました。
で、
インスタグラムとホームページの連携
って簡単にできないもんか・・・と思ってたら、幸い、Jimdoってこんな感じで
インスタグラムの投稿を簡単に連携できる
みたいです。
(若干表示が遅いですが・・・)
https://www.fsstore-beauty.com/hair-catalog/
(ワードプレスも、普通のHPもできると思います。
ブログは各サービスの仕様に拠ります。

上記のページは「#エメールヘア」というハッシュタグを拾って表示するようにしました。
ハッシュタグのキーワードが単に「エメールヘア」とかだけだと、お客さんの投稿も混じっちゃうので、
エメールヘアのヘアカタログ
とか
樹の誕生日ケーキ
とか
他の投稿が混じってこない特有のハッシュタグ
を使って投稿してれば、活用できるんじゃないでしょうかねー?
撮った画像を、ホームページにまとめ直すのは大変なので、こんな感じで
IT技術の活用
してはどうでしょうか?
(これがホントのITスキルアップですな(笑))
Jimdoとの連携、簡単にやり方説明すると
1.https://www.powr.io/ でアカウント作成
2.「Instagram Feed」 というのをアカウントに
  追加して、どんなインスタ投稿を集めるか設定
3.設定後「コードの埋め込み」で
  表示された内容をコピー
4.Jimdoに戻って
   「コンテンツ追加」
  → 「その他のコンテンツ&アドオン」
  →「Instagram Feed」
  を追加
5.そこにコピーした内容を張り付ける
だけです。
特定のハッシュタグを決めて
お客さんの投稿が更新されるページ
や、
新作ケーキのページ
や、
七五三、成人式の仕上がりがどんな感じになるか?ページ
などなど、色々とアイディア出てくると思いますので、ご活用くださいませー。
ただ、 https://www.powr.io/ の無料プランだと、
1つしか追加できません
です。
有料プランだと、料金に応じて表示できる内容が増えるみたいなんで、
頑張って投稿する気持ちがある
or
そのサービス使ってるページからの売上が、
使用料金より多く見込まれる
場合は、有料プランも検討してみてはどうでしょうかねー?
===
ふじい@これが本当のハッシュタグの活用方法で、キーワードをズラズラ並べてるのは、逆にまとまりがなくなるので、おすすめしませんねー。
ハッシュタグ部分も美しくありたいです。

2019/10/07 9:38に更新

関連記事

  1. 【インスタ活用されてる業種の方、インスタグラムにショッピング機能…

  2. 【飲食店の集客、お彼岸】

  3. 【「投票できるのは今日まで!」面白いキャッチ】

  4. 【「何を言ったか」よりも「誰が言ったか」のほうが圧倒的に重要、と…

  5. 【経営は正解がないから面白い】

  6. 【英語禁止ボーリングじゃないですが、基本外国語は禁止です。】

集客のネタ話

  1. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  2. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  3. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  4. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
  5. LINE
    もともとPC(Win10 パソコン)の不調があり、春休みで子供の勉強を見ながら、合間を見てPCの再イ…
ページ上部へ戻る