【お金を払うのは痛み】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【お金を払うのは痛み】

 
「懐が痛む」という言い方しますが、お客さんにとって、
お金を払うというのは痛み
であります。
ホントに痛いわけじゃないですけど、
騙されて無いかな?
値段相応なのかな?
お金無くなっちゃわないかな
と、お客さんは不安を感じてます。
なので、こちらとしては、
あなたの判断は間違ってないですよ
払って頂く金額以上の価値がありますよ
これであなたの望みは叶いますよ
ということを理解してもらうことが必要なんです。
一度に理解してもらうのは無理なので、普段からの投稿や情報発信で
値段以上の価値があるもの
ということを伝えて行く必要あります。
素人には、「なんかええんやろなー・・・」は判りますが、一目ではその価値判りません。
お金を払うのが「痛み」なので、そこを乗り越えてもらうには、割と意識して
買うあなたが得する
ということ出していかないと売上には繋がらないんですねー。
あなたの投稿や発信してる情報に
値段以上に、価値がある根拠
書かれてますか?
みんな儲け話にはホイホイ乗ってくると思いますが(笑)、それと同じで、些細なことでもいいんで、
あ、買った方が得なんだ
というように思ってもらえること意識してくださいね。
===
ふじい@ニト〇リさんの「お値段以上」っていうフレーズは凄いと思います。
ズバリですよね(笑)>

関連記事

  1. 【結局、客層選びを間違ってるから、安くしちゃう・・・のかもしれま…

  2. 【集客全然関係ないですけど、シェアしたいのでシェアします(笑)】…

  3. 【ツールよりは、お客さんを設定するのが第一歩】

  4. 【マイクロコピーという手法】

  5. 【変化を一番自覚しているのは本人、で衝撃うけました。】

  6. 【小さな店舗が儲けていくのに「ランチェスター戦略学ぶといいよ」と…

集客のネタ話

  1. 招き猫、お客さんを自分で招く力をつけましょう
    コロナでお客さんが減ってる状況は、かなりしんどいですよねー。飲食店さんなんかだと、商圏でのニ…
  2. 助けを求める女の子
    COVID19(新型コロナ)に感染する人が増えて、再度、緊急事態宣言を検討だとか・・…
  3. お客さんとの繋がりを作る
    昨夜(2020/11/23)は、子供達がそろばん一緒の子に営業してもらったので家族で、養老乃…
  4. ワンポイントアドバイス
    「ブログで書く記事の集客率を上げるには?」シリーズの最後です(笑) ブログで書く記…
  5.  YahooやGoogleみたいな調べものするサービスって、集客に凄く活用できます。 成…
ページ上部へ戻る