【「何を言ったか」よりも「誰が言ったか」のほうが圧倒的に重要、という現実】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【「何を言ったか」よりも「誰が言ったか」のほうが圧倒的に重要、という現実】

 
ツイッター見てたら、こんな記事がリツイート(RT)されてきました。
https://blog.tinect.jp/?p=50624
まー、表題が端的に物語ってますが、これ我々のビジネスでも一緒ですよね。
なにかというと、
自分で「うちの商品いいですよー」
というより、お客さんが友達に向かって
このお店いいよー
と言ってもらう方が断然効果がある、ということです。
ま、頭では理解して頂いてると思いますが(笑)
なので、これ活かすには、
SNSで「自社の良い点」を発信してもらう
という施策が大事ですね。
色々やれると思いますが、
・お客さんがスマホを使うタイミング
・シェアしたいタイミング
を見つけて、
スムーズに口コミしてもらえるように仕組み作り
しましょう。
お客さんの行動をじっくり見たり考えたりして、そのポイント見つけてくださいね。
===
ふじい@情報収集はツイッターが一番やりやすいですかねー?ツイートがコメント付きになるからかなー?
毎日、いろんな人のツイートを見ると中々勉強になります。

2019/12/03 11:54に更新

関連記事

  1. 【早速、実践で売上2倍?!】

  2. 【成功者と失敗者の思考パターン】

  3. 【価格競争になるのは、価格しか情報提供してないからです。】

  4. 【LINE@の無料プランの制限勘違いしてました。】

  5. 【メリークリスマス、我が家は楽しいイブでした。】

  6. 【泊りがけで勉強会とか?!】

集客のネタ話

  1. 総合スーパー
    人生のうちで少しだけ総合スーパーにかかわっている時期がありました。その頃から、徐々に斜陽とい…
  2. 理想のお客さん探しのマインドマップ
    ホームページで本気で集客やって行こうシリーズです。前回のホームページ頑張るなら、まず…
  3. 業績悪化
    今日(2021/02/23)は、のんびりモードで、ランチェスター経営の地域戦略の教材を聴いてますが、…
  4. ハガキを出す
    ランチェスターの経営商材、まだ1つも売れてないのに、お礼ハガキのネタの洗い出しをやり…
  5. 2021年04月から、本格的に始めて行きたい気になるお店・会社紹介サイト「キニナル」 h…
ページ上部へ戻る