【少しずつ明かされる過去のお話が興味深い・・・】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【少しずつ明かされる過去のお話が興味深い・・・】

 
2017年のITスキルアップセミナーに来て頂いたリトリーブという手法を使ったカウンセラーの喜多村さんの記事。
ご自身も立ち直った経験から、いろいろ記事書いておられますが、
明かされる過去の喜多村さんが、
今の姿からは想像もつかない
のが凄いですね。
興味ある方は、ご覧ください。
で、ネット集客的な観点からサイトの構成を考えると、
ランディングページで、申込まで全て解決させる
方がいいですね。
基本は、ブログ記事だろうがサービスページだろうが
申込させる導線
なので、1話完結じゃないですが、
なるべく別ページに遷移させない方が良い
です。
ワードプレスだとショートコードとか使えると思いますし、テンプレートも修正する技術もお持ちなようですから、
そのページで申込までさせる
方がいいすね。
申込ページにページ遷移させるというのは、
必ず離脱、脱落する人
が出ます。
なので、そのページ内で申込完了するようにした方がいいですよ。
あとよくある質問等も
質問内容にページ内で説明しちゃう
ようにすると成約率も上がります。
(先回りして説明した方が申込の心理的ハードル下がります。

ということで、
別ページに誘導は、必ず脱落者・離脱者を生む
を念頭にページ、サイト構成考えてくださいm(__)m
===
ふじい@子育てしてる身からすると、本当に今のやり方で大丈夫なのかなー?って心配になりますね。
そういう意味でも喜多村さんのブログ記事は参考になります。
案外、子育てネタから闇を抱えてる人にリーチできる可能性もありますよねー。
親にやられた子育てしかできないし、実は親である自分に問題があると気づくきっかけになるかも?
まー、色々やり方はあるかなーと思います、普通の商売じゃないんで、面白いです。

2019/12/09 10:23に更新

関連記事

  1. 【コロナでも無くならないニーズをしっかり確保】

  2. 【案外、ハッシュタグ忘れますね。】

  3. 【10月20日は、河内長野市内は運動会】

  4. 【 あなたのお力お貸しくださいm(_ _)m 】

  5. 【自分は何ができるか?を見せるの大事】

  6. 【"年収700万が当たり前"大阪の非常識な理…

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る