【毎日同じことをする意味を敢えて問う】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【毎日同じことをする意味を敢えて問う】

 
卒業シーズンには良く聞く「さくら」の森山直太朗さんのインタビュー記事。
https://news.yahoo.co.jp/feature/1524
大ヒットした「さくら(独唱)」を、毎回歌う意味を考えているそうです。
なんかすごいですね。
商売は毎日同じこと同じことの繰り返しなのですが、敢えて
その意味は何か?
なぜ自分は商売やってるのだろう?
ということ振り返ってみてもいいかもしれないなーと思いました。
===
ふじい@記事の中に、「いままでは傷つきたくないからと二の足を踏んでいたけれど、本当はもっと、自分の表現で誰かの役に立ちたいと思っていたんですよね」というフレーズがあって、これが答えなのかなー・・・という気はしました。
商売の本質は「儲かる」より
「誰かに〇〇で役立ちたい」
が出発点なんでしょうね、きっと。

2019/12/22 13:23に更新

関連記事

  1. 【ネット集客雑談ランチ会、終わりました。】

  2. 【飲食店は色々進んでますねー・・・】

  3. 【「パソコン使える人」に対して求人情報出したい方おられます?】

  4. 【SNSで頑張るなら、ツイッターがなんかいい気がしますねー・・・…

  5. 【お客さんの懐具合を勝手に忖度しない】

  6. 【良いサービス提供してると、こうやって投稿してくれる人も出てくる…

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る