【ネットショップは、通販だけのためにやらなくても良い】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【ネットショップは、通販だけのためにやらなくても良い】

 
以前、こちらのでご提案させて頂いた件、しまむらも似たようなことをやるようですねー。
「客注とは、店頭に在庫がない商品を他店などから取り寄せること。
しまむらが検討しているのは、客がネットで注文した商品を指定の店舗に届け、店頭で受け取りと決済をする仕組みだ。

http://toyokeizai.net/articles/-/191592
実店舗の場合は、
・営業時間
・在庫、欲しい品の常備
が問題になるので、その部分をネットショップで補えば良いんじゃないかな?と思っていたのですが、しまむらさんも似たような方向性だとか。
当方の場合、
・本屋さんの取り寄せの仕組み
・最近流行りのコンビニ受取
からの着想だったのですが、いいとこ付いてましたか(笑)
別に店頭で注文受ける必要もないですしねー。
ネットの各種ツールは、ツールでしかなく、
「自分」と「お客さん」が如何に楽できるか?
を考えると、良い方向で答えがでるんじゃないでしょうか?
#ネット集客
===
もしこの投稿で何か得る所あれば、お知り合いの方にも
「いいね!」や「シェア」でお知らせくださいm(_ _)m
このフェイスブックページにも「いいね!」して頂けると嬉しいです。

文責:きんきうぇぶ 藤井
当投稿はきんきうぇぶ全体の考えではなく、藤井個人の意見です。

2017/12/07 15:48に更新

関連記事

  1. 【来ないお客を呼込めれば、繁昌間違いなし!(笑)】

  2. 【選択と集中って何のためにやるの?】

  3. 【今、「富田林 ホームページ作成」の順位は何位?】

  4. 【これ、ネット集客実践クラブの勉強会やITスキルアップセミナーで…

  5. 【見た目や、特徴・差別化にこだわる方も多いですが、本質がダメなら…

  6. 【コロナに負けない!お店をお客さんに必要な場にするには?】

集客のネタ話

  1. 本での勉強と音声での勉強って違います
    竹田ランチェスターの1位づくりの地域戦略のCDを、ほぼ毎日聴いてます。全…
  2. 普段からお客さんに喜んでもらう
    緊急事態宣言が発出されて、飲食店さんはまた大変になりましたね。夜の営業ができないって、非常な…
  3. ニーズと商品を繋ぐのが販売ページ
    2021年から販売のお手伝いさせてもらってる経営商材、反応は良くなってるものの中々売れません。…
  4. 問い合わせ
    店頭でも電話でもメールでも問い合わせや聞かれたことは、ニーズ…
  5. ホームページ修正作業会
    緊急事態宣言出なかったら、もくもくとホームページ修正作業する会しようと思ってたんでで…
ページ上部へ戻る