【売上減ってるなら、毎日情報発信しましょう。】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【売上減ってるなら、毎日情報発信しましょう。】

 
コロナで売上激減です!っピンチなお店は、
お客さんと接触するための情報発信

毎日
やりましょう。
折角、みんな、あなたのSNSアカウントフォローしてくれてるんで、それ活用しないと持ったないです。
投稿しない、ということは
お店のシャッター開けてないのと同じ
です。
毎日お店のシャッターは開けるのに、
ネット上のお店のシャッターは開けない
のってありえなくないですか?
折角お客さんと繋がってるんだから、ネット活用しましょう。
そうすれば、もっとお客さん増えますよ。
経営で一番大事な作業は
お客づくり、お客さんにまた来てもらうこと
です。
その優先順位間違ったら、じり貧です。
時間がないなら、
儲からない品やサービスに関わる時間を減らして
お客さんを呼ぶ作業
する方がよっぽど
売り上げアップ
につながります。
店舗のシャッターを開ける
SNSで情報発信する
は、店舗運営で一番大事な作業です。
===
ふじい@お客さんにも都合があるから、その日には来れないかもしれませんが、続けてると投稿の度に「誰か」は来てくれます。
投稿するから客数が増える、という好循環になるまで続けてくださいね、大変ですが(笑)>

関連記事

  1. 【あなたの経営偏差値は??】

  2. 【ホームページは1つでいいですよ】

  3. 【 穴売れや、( ゚Д゚)ゴルァ!! 】

  4. 【「新しいお客様」のためのショップ作りを】

  5. 【人が動くタイミングで、こちらも動く】

  6. 【商品が良くても売り先がなければ、売れない】

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る