【セグメンテーションの話は難しい】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【セグメンテーションの話は難しい】

 
セグメンテーション(何に特化するか?)のお話は難しいなと思います。
人数少ない会社やお店の場合は、あれもこれもやると、全部中途半端になるので
絞るのは絶対必要
ですが、どこを選べばよいのか?というのを決めるのは難しいと思います。
(うちも模索中です。

なので、見つける方法としては、
・ファン起点
 (今、売れてるものが現在のセグメント化された
  最適商品であるとして、そこから考える)
もしくは、
・商品起点(今後、どういう売り方ができるか考えてみる)
という2つの方向から考えるというのも一手です。
我々がやってるのは商売なんで、粗利がないと生き延びていけませんし、粗利が発生するのは売れた時だけなので、なるべく早く売りに繋がらないといけません。
そうなると、
・売れてる物をより多く売るには?(ファン起点)
・売れる可能性のあるパターンで一番早く売れやすそうなのは、どれか?(マインドマップ)
で考えた方が早いかなーと。
ファン起点を伸ばしづらい場合は、マインドマップで売れる道筋洗い出して、そのどれかに注力する、というのがいいんじゃないでしょうかねー?
顧客数がじり貧になると、新規顧客獲得に目が行きがちですが、既存客にリピートしてもらう方が断然楽なので、
・ファン向けに他の人が買った商品を提案してみる
・休眠客の掘り起こし
というような施策も大事かなーと。
まぁ、セグメント化を図るにしても、新規・既存というのは絶対存在するので、どっちにしろ両面作戦にはならざるを得ないと思います。
#ネット集客
===
もしこの投稿で何か得る所あれば、お知り合いの方にも
「いいね!」や「シェア」でお知らせくださいm(_ _)m
このフェイスブックページにも「いいね!」して頂けると嬉しいです。

文責:きんきうぇぶ 藤井
当投稿はきんきうぇぶ全体の考えではなく、藤井個人の意見です。
—>

関連記事

  1. 【ホームページを放置すると、検索の順位はどうなるか?の悲しい実例…

  2. 【なんだかんだで3年目】

  3. 【少しずつ明かされる過去のお話が興味深い・・・】

  4. 【口コミしてほしければ、ネタ提供しなはれ。】

  5. 【ツイッターってこういうノリです(笑)】

  6. 【入会動機とか、生データを見てると色々と気づきが有る】

集客のネタ話

  1. 小ネタですけど、フェイスブックページって、コメントが入ると、再度タイムライン…
  2. 本での勉強と音声での勉強って違います
    竹田ランチェスターの1位づくりの地域戦略のCDを、ほぼ毎日聴いてます。全…
  3. 普段からお客さんに喜んでもらう
    緊急事態宣言が発出されて、飲食店さんはまた大変になりましたね。夜の営業ができないって、非常な…
  4. ニーズと商品を繋ぐのが販売ページ
    2021年から販売のお手伝いさせてもらってる経営商材、反応は良くなってるものの中々売れません。…
  5. 問い合わせ
    店頭でも電話でもメールでも問い合わせや聞かれたことは、ニーズ…
ページ上部へ戻る