【コロナ不況の打撃を少なくするためにあなた(と当方も)がやるべきこと】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【コロナ不況の打撃を少なくするためにあなた(と当方も)がやるべきこと】

 
毎日、似たようなタイトルですが、まー、読んでください(笑)
前回は「これから」やっていかないといけないこと、を書きました。
残念ながら先日の投稿は、「将来に備えて」、で、日々の売上減少に対する対策にはなりません。
もちろん、今のニーズをとらえて新しい販路作ることできればいいんですが、1日・2日で作り上げるのは中々難しいかな?と。
ここで何度も言ってますが、
売上 = アクセス数 × 成約率 × 客単価
なのです。
ということで、実際に日々やっていくことは、
・投稿増やし
・投稿の反応上げる
・客単価アップを狙う
になります。
—————————————-
投稿増やし
—————————————-
来店数・アクセスが減ってるんですから、今まで通りの投稿数では足りない、ということですよね。
なので単純に投稿回数増やしましょう。
デリバリーやってるところは、
今、ライバルめっちゃ多い
です。
ライバル以上に、お客さん候補の目に付かないと負けるので、
ライバルの倍
は投稿しましょう。
ま、大抵1日1回くらいの投稿しかやってないところ多いので、
最低、1日2回
やりましょう。
LINEは、残念ながら1日2回無料の投稿は条件あるようですが、
LINEが一番お客さんに届く
ので、可能な限り配信しましましょう。
ま、もちろん、
押し売り
にならないように気を付ける必要ありますが。
投稿する余裕がなければ、小額で広告出すのも一手かなと思います。
すばるホールパソコン教室では、小額(1回1000円、2000円程度)でSNS広告出そうかなと思ってます。
—————————————-
投稿の反応上げる
—————————————-
今まで投稿やLINEを見て、来店、申込あったかもしれませんが
より反応率が上がる
ように工夫しましょう。
興味が沸かない見出しだったり、ずらずらとハッシュタグを入れてたり、
問合せが欲しいのか?
注文が欲しいのか?
単なるお知らせなのか?
ハッシュタグで他のお店へ誘導したいのか?
など、意図のはっきりしない投稿をやめて、その投稿で
注文がくるように
電話がなるように
問合せがくるように
を考えて投稿するようにしてください。
1投稿で1つの情報くらいが読みやすいです
(この投稿3つ主題ありますが・・・(笑))
あと、変に見え張った投稿もやめましょう。
来店してほしかったら
来店してください
ってはっきり言いましょう。
見た目良くしたり、見張って成功するのは、エセ・コンサルくらいです(笑)
—————————————-
客単価アップを狙う
—————————————-
最後ですが、
少しでも客単価アップ
になるように考えてみてください。
「お弁当どうですかー?」
より
「ご近所と一緒にお弁当どうですかー?」
とか、その程度でいいんで、
どうすれば効率よく客単価アップできるか?
を考えてみてください。
コロナ不況のうちに色々鍛えて
正常になったら売上爆発!
狙いたいですよね。
がんばりましょう。
すばるホールパソコン教室も爆発するように色々やっていきたいと思います!
(誠君が)
===
ふじい@成約率アップが一番難しいですかねー?でも逆に今のうちにそれができると、ライバルは中々追いついてこれないので、頑張ってください。
ネット集客実践クラブの我々も自分達の集客頑張ります。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃この投稿、面白かったら       ┃
┃いいね!・シェアしてくださいねー。
 ┃
┗┳┳━━━━━━━━━━━━━━┳┳┛
 ┗┛              ┗┛>

関連記事

  1. 【猛暑の活用法?!】

  2. 【コロナに負けないために!あなたのお店をお客さんに必要な場にしよ…

  3. 【有料のワークショップやイベントの申込み、参加者管理、決済に便利…

  4. 【【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)にご注意】

  5. 【10月20日は、河内長野市内は運動会】

  6. 【ほぅほぅ、Jimdoでここまで出来るんだ、すご!】

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る