【断りのタイミングで、断り辛い文言を入れる】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【断りのタイミングで、断り辛い文言を入れる】

 
広告ですが「閉じる」だけじゃなくて、閉じるを押しづらくなるような文言を入れる、という文章テクニックなんですけど、なるほどなー・・・です。
https://gigazine.net/news/20150923-pop-up-passive-aggressive/
人は「得する」より「損する」が嫌なので、
「受け取らない・買わないと損なのですよ」
という感じで提案するのもいいかも、ですね。
===
ふじい@まぁやりすぎると逆効果かもしれませんが、考え方として知っといて損はないですかねー。

2020/09/23 7:18に更新

関連記事

  1. 【Windows95がで出た年生まれの方、今年から厄年ですよ〜】…

  2. 【たしかに、色々欲しい物出てますね(笑)】

  3. 【SNSの限界を感じる場面もあります。】

  4. 【必要なときの選択肢の1番になる】

  5. 【サイト、ブログが大事な理由】

  6. 【えべっさん】

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る