【1人のニーズが、50万人を引き寄せる】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【1人のニーズが、50万人を引き寄せる】

 
ツイッターで面白い記事が回ってきました。
ほぼ個人開発の「育児記録アプリ」が毎日10万人に利用されるまでにやった施策
https://markelabo.com/n/n2e8721b3b90d
自分自身のニーズから、アプリ作ったら50万ダウンロードを達成、というお話です。
「ニッチな市場を狙え」ってよく言われます。
小さな市場で大丈夫かなぁ・・・
って思うんですが、
大丈夫
なんすよねー(笑)
まー、もちろん数字的な裏取も必要ですが、
育児記録
だと、新生児はまー、毎年100万人は居ます。
その子の親と祖父母入れたら、100万人以上はいます。
なので、そういう感じで市場を捉えてもいいんじゃないかなって思います。
自分に役立つと、他人にも教えてたくなるんで、口コミでも広がりますしね。
「自分のニーズなんてちっぽけ」
とは思わず、
自分と同じ様に困ってる人を助けたい、役に立ちたい
というところから商売考えると上手くいくと思います。
===
ふじい@まぁ、狙って上手くいくわけでもないですが、商売のスタートはそこなんすよね、きっと。

2020/09/29 14:00に更新

関連記事

  1. 【フェイスブックページやSNS、1日何回更新したらよい?】

  2. 【集客のための投稿は、「お客さんのベネフィット」を提示】

  3. 【各SNSの性格付け】

  4. 【理事長の旦那さんの会社がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!…

  5. 【楽天モバイル、凄いですね】

  6. 【コロナ自粛解除で増えそうなニーズ】

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る