【問合せ・・・はどこですれば?】

ネット集客実践クラブ(大阪)

【問合せ・・・はどこですれば?】

 
よく「詳しくはお問合せ下さい!」って書くことあるかと思います。
これ、読み手からすると、
どこから問合せしたらいいの?
となりがちです。
電話、メール、SNSと色々手段が増えてるので、
お客さんにどれにしようか悩ませない
というのも大事ですね。
お客さん的に緊急の話じゃない場合は、
「悩む」 = めんどくさくなって止める
なのです。
「そういえばそうだけど、どうしようかなぁ・・・」程度の人には、
しっかり次の手段を指示してあげる
のがいいですよ。
書くなら、
・お急ぎの方は、お電話で
・確認したいことがある方は、メールかSNSで
という感じですかね。
お客さんもい忙しいし、空き時間で問合せを投げておいて、自分のタイミングで返信確認出来る方がありがたいはずです。
あと、電話って掛けると料金お客さん持ちですからねー。
ネットも正確に言うと無料じゃないですけど、問合せのハードルは低いかなと。
少しずついろんなこと考えて改善していってくださいm(__)m
===
ふじい@こういうの気づくには、顧客視点の経営を学んでネット広告だすことですかねー?
広告だして支出しながら、売上出していくのどうしたらいいのか?を必死でやると、気づくもんです(笑)
無料でサービス受けてたり、無料で何か使っていると本気にならないから、懐痛めてやるべきだと思ってます。
>

関連記事

  1. 【良い広告だな、と思った車内広告】

  2. 【Thanksgiving、勤労感謝の日に情報発信するなら?】

  3. 【早速、実践で売上2倍?!】

  4. 【Youtubeでラジオですかー、面白そう】

  5. 【「富田林 パソコン教室」で3位】

  6. 【Amazonを使うのは、アマゾンが好きだから・・・ではないんで…

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る