「独立★起業成功の条件」あなたが失敗しないために。必要な経営の基礎知識が凝縮

独立・起業成功の条件とは?起業で失敗するのは「経営の大事な要点の理解が浅い」から。独立前に知って欲しい現実です。

 

「独立したい」
「起業したい」
「お店を始めたい」
「会社をやりたい」
「もっと儲けたい」

・・・でも、独立・起業に不安を感じる

その理由は、

独立・起業が、どういうものかよく判らないから

です。

誰でも経験のないことを始めるのは、不安です。

また、失敗したら、今よりひどい状況になるので不安を感じるのは、当然です。

このページでは、

どんな業種でも通用する独立・起業の考え方

をお伝えしますので、時間をとってじっくり読んでください。

まずは、独立・起業の成功事例に、だまされない

ネットや雑誌には、独立・起業で成功した事例があふれています。

雑誌やネットの記事、単行本などは、

本や、雑誌が売れれば良い

ので、

誰でも、簡単に成功する

ように書いてあります。

誰でも簡単に成功するなら、周りには成功者があふれているはずです。

でも、そんなに居ないですよね?

1つの成功事例の数十倍は、失敗しています。

失敗事例は、語られません

  • スポンサーのフランチャイズに誘導したい雑誌の記事
  • 成功した人が、いない独立起業塾
  • お金を借りてほしい金融機関

に騙されることなく、以下の、

独立について必要なこと

をしっかりと検討してください。

実務は後回し。まずは儲かるか、儲からないか?を検討する

「独立!」「起業!」と考え始めると、まず資金のことが気になると思います。

  • いくらいるのか?
  • どこが貸してくれるのか?
  • 自己資金はどれくらい必要か?

などなど。

ただ、これは後回しで大丈夫です。

なぜなら、

儲かるところには、投資してくれる

からです。

なので、儲かるか、儲からないか?の見込みを立てるのが先になります。

儲かるか、もうからないかは、残る利益の額を見る

あなたが独立して販売する商品、サービスで、どれだけ利益が残るか?を見るとよいです。

売上額がすごくても、利益が残らないとやっていけません。

月商が1,000万円あっても、費用が1,200万円かかると、

あなたが毎月200万円払う

ことになります。

こうなると、独立の意味ないですよね?

でも、世の中の会社って結構こんな感じです。

あなたは、そうならないように、しっかりと利益が残る商品、サービスをやってください。

お客を集められないと、いつか倒産

資金のことは後回しで良い、と言いました。

なぜなら、100万用意しようが、1000万円用意しようが、

お客が来ないと、いつか無くなるから

です。

資金がなくならないようにするには、

黒字にするしかない

です。

黒字にするには、経営で大事な要因をしっかり把握する

黒字にするには、

お客を獲得するしかない

です。

お客を獲得するには、

経営で大事な要因をしっかり把握

して、同業者、ライバル社に勝っていく必要があります。

実は、周りは敵だらけ。戦略と戦術をマスターしよう

独立・起業すると、周りは敵だらけ、です。

「いやいや、仕事仲間もいるし、そんなことないよ」

という声が聞こえてきそうです。

でも、新規開業、というのは、

周りのお店や会社からお客を奪うこと

です。

大抵の商品、サービスは、すでに商売している人たちがいます。

同業者だけじゃなく、替わりになる商品、サービスを売ってるところも競争相手です。

そこと戦う必要があるってことですね。

戦うためには、

戦略と戦術

をマスターしてください。

そして、

お客争奪戦に勝利

し続けてください。

不利な状況からも勝てるランチェスター戦略をマスターしよう

先に経営を始めてるところは、すでにお客を確保しています。

新規開業するこちらは、お客がゼロと不利な状況です。

そこから、勝つには不利な状況からでも勝てる

ランチェスターの弱者の戦略

をマスターすると良いです。

「ランチェスターの弱者の戦略」が良い理由

ランチェスターの弱者の戦略を知るのがよい理由ですが、

  1. どんな商品・サービスなら、上手くいくか?失敗するか?
  2. どこにお店を出せば良いのか、逆に不利になるのか?
  3. どんな営業方法をすると上手くいくのか、失敗するのか?
  4. どんな人を相手に商売をすれば良いのか?
  5. どうすれば、リピーターを増やせるか?

ということが、自分で見つけられるようになります。

利益が業界平均より良くなると、成功します。

利益の残るやり方を、ランチェスター戦略を基に組み立て、

利益が業界平均より良くなる

とビジネスは成功します。

逆に、めちゃくちゃ頑張らないと業界平均に到達しないなら、それは失敗の確率高いです。

その理由は、

軍資金が乏しいところは勝てないから

です。

ライバルより、

  • 広告を出せる
  • お客フォローに力を入れられる
  • 商品・サービスの改善ができる

ように利益が残らないと、戦えません。

独立が成功するかどうか?は、1にも、2にも

お客を効率良く獲得できるかどうか?

です。

効率良く獲得するには、戦略を学ぶことが大切です。

学ぶのが嫌いな人は、独立しないほうが良いです。

いやなことを言いますが、

学ぶのが嫌いな人は、成功は難しい

でしょう。

理由は、独立・起業したら想定外のことばかりだからです。

独立・自営は誰も助けてくれません。

コロナ禍のように環境が激変する場合に、対応方法を自分で思いつかないと、やっていけません。

それには、やはり継続的な学びが必要なんですね。

また、新しい集客方法や、社員やアルバイトを雇ったときのチームマネジメント、税金のことなど、あまり関わってこなかったことも自分でやる必要があります。

人に頼むのでもお金がかかります。

自分で「経営」をする限り、学び続ける必要があります。

なので、自分で学ぶ姿勢のない方は、失敗する確率が、かなり高いです。

まずは、独立・起業の成功の条件から研究してみてください。

なにから学べばよいか?ですが、まずは、

独立・起業の成功の条件

から研究してみてください。

税金のことや、銀行などからの融資の仕方、など気になるかもしれません。

それらも大事ですが、

まずは、利益を出す

が大事です。

儲かれば銀行はお金を貸してくれますし、税金対策はプロの税理士にお金を出して頼めばよいです。

それより

儲け方を研究

して

儲けられる計画を立てられること

が大事ですね。

独立・起業の厳しい現実を知り、成功に近づく条件を学ぶために

とにかく、お客を獲得しないと、独立の成功はありえません。

一般的な独立起業本や、雑誌の特集は、売るために甘いことばかり書かれています。

独立の厳しい現実を知り、成功に近づくためには、「ランチェスター経営」の大元が出している

「独立☆起業 成功の条件」
CD 1巻 (1時間10分) テキスト付

がおススメです。

これをしっかり聴いて、テキストを読み、独立起業前に必要なことを研究してください。

何も知らずに独立して、

「こんなハズじゃなかった・・・」

とならないためにも必要です。

↓で学べる内容は、どんな業種・業界でも通用する話です。

アマゾンで、レビューが付いてますので、確認してください。

ページ上部へ戻る