ネット集客実践クラブ(大阪)

ホームページ、ブログで「狭山池に来る人」を集客するには?

ホームページ、ブログで集客するには?

先日まで行っていた

ネット集客クイズ「狭山池に来る人と繋がるには?」

の回答編です。

狭山池には、月間おおよそ3万人くらい来訪すると思われます。

狭山池近くのお店は、なんとか接触したいですよねー。

いろんなご回答頂きましたが、

ブログ、SNSで接触するなら、どうするか?

を考えて行きたいと思います。

まずは、一番楽なブログ、ホームページで接触を考える

まずは、

一度仕上げれば、放置で集客できる

ブログホームページですね。

Googleなどで「狭山池」に関連することを調べてる人と接触するのが、一番楽かなと。

「狭山池」での検索する際のポイント

ということで、

狭山池

で検索してみます。

https://www.google.co.jp/search?q=%E7%8B%AD%E5%B1%B1%E6%B1%A0

検索してみると、下に進む途中で

他の人はこちらも検索

という項目が出てくると思います。

「関連検索」と言われる部分ですけど、この検索キーワードは、何回か説明してると思いますが、

他の人も実際に検索してるキーワード

です。

関連検索とは、検索実績のあるキーワード

「検索の実績がある」ってことなので、

これらのキーワードの検索結果

1ページ目に入る

と、自分の店のホームページやブログに

アクセス(訪問)がある

ということです。

これで、超簡単に

狭山池に来る人、来ようとしてる人

接触することができる

ようになりました(笑)

関連検索、一杯あるので、全部拾いましょう。

「関連検索」は、「狭山池」の検索したときだけじゃなくて、例えば、

狭山池 駐車場

狭山池 一周

で検索したときにも出てきます。

全部拾いたい場合は、一々検索してられないので、

ラッコキーワード

という無料ツールで一括で取得します。

「狭山池」でツールを使ってみたら、こんな感じです。

狭山池関連のキーワードで1ページ目に入ると接触し放題

いろんなキーワードありますよねー?

これら全部で1ページ目に入れれば(笑)

  • 狭山池に来ようとしてる人
  • 狭山池に頻繁に来てる人

接触し放題

ということです(笑)

全部が1ページ目に来るまでは大変でしょうけど(笑)

次回は、

SNSでは、どうやって「狭山池に来る人」に接触するか?

を考えてみたいと思います。

===
ふじい@大変ではありますが、ライバルが殆ど居ないキーワードなので、1ページ目に入るのは、そんなに難しくないと思います。

裏技的なことしなくても普通にブログ書いたら上がりますね、きっと。

絶対に上げたい、ということだったら、儲け話の相談なんで

有料

でm(__)m

こういうのが本当の意味でのSEOです。

↓続き
SNSで「狭山池に来る人」を集客するには?

関連記事

  1. 困難にはコツコツと立ち向かう

    昨夜は、富田林のカリスマ美容室オーナーさんと集客相談でした。

  2. お客さんとの繋がりを作る

    どんなサービスでも、またお客さんと繋がる手段を確保しましょう

  3. お店は風景に溶け込んではいけない

    お店は風景に溶け込んではいけない。こちらからアクション起こしてP…

  4. 興味ないです

    新商品販売開始も「興味ないね」で惨敗中・・・LP作りは難しい。

  5. あなたのホームページに、被リンク600本ありますか?

    グーグルでの上位表示の需要な要素は、ページランクが大事と思ってる…

  6. ランニングサークル

    狭山池集客で、固定客を作るには?

集客のネタ話

  1. 社労士の独立で失敗しない経営計画とは何か?飲食店で開業する場合の経営計画書で必要なことを事例に解説
    ヤフーニュース読んでたら、こんなニュースがありました。【異色の転身】テレ東・森香澄アナが退社…
  2. 目に見えないコスト、見えてますか?社労士や飲食店で開業する前に読むべき本
    飲食店さんで、新規開業しようと大変なのが 店舗物件選びですね。…
  3. 味も値段も変わらないけど、商品・サービスが選ばれるようにする考え方
    冬といえば、入試シーズン。ということで、スーパーの店頭でも色々な工夫がみられて面白いです。…
  4. 社労士で開業の準備している方に押し売り。これから独立起業するなら役に立つCD教材
    今年(2023年)に独立・開業したい、という方から、フェイスブックで相談を受けました。政…
  5. ツイッターアイコン、Twitterのイラスト
    SNSだと、 インスタグラムが良いよ!と聞くこと多いと思い…
ページ上部へ戻る