売れる商品ページ、商品説明ページするには、コツコツ改善

ネット集客実践クラブ(大阪)

新規商品説明ページ、初めて入力部分まで行った人が出ました

スマホで注文入力

新規商材の販売ページ、色々と苦労しておるのですが(ホント色々ハードルがあります・・・)、やっとこさ

注文入力まで行く人

が出ました。

まだ注文には繋がってませんが、

やっとか・・・

ですねー。

それまでは、商品紹介の所まで読まずに離脱でしたので・・・。

売れる商品ページにしていくには、コツコツと改善

ただ、アクセスして来る人が、

買う気になってきたわけじゃない

というのがネックなんすかねー。

まだまだ、

訪問者の要望と、こちらの提案の仕方のすり合わせ

が必要なようです・・・。

売れる商品ページにしていくには、コツコツと改善ですねー。

===
ふじい@こういうの「なぞなぞ」「パズル」みたいな感じで面白いんですけどねー。

早よ、注文ほしい!というのもありますし(笑)

1月、2月はこれに掛りきりですかねー・・・

関連記事

  1. 技研商事インターナショナルさんの「MarketAnalyzer」…

  2. 申込までのハードルは低く

    ホームページから申し込みに繋がらないのは何故?

  3. 人脈を活かして「点」を「面」に広げていく戦略

    小さなお店はコラボで「点」を「面」にして繁盛店になろう

  4. インスタグラム

    インスタの検索が便利に。いちいちハッシュタグを入れずに投稿がヒッ…

  5. 今年(2020年)大吉だったんだけどなー・・・ピンチはチャンス、…

  6. 推敲、書き直し

    推敲、推敲、また推敲、で商品紹介ページが読まれるようになってきま…

集客のネタ話

  1. 普段からお客さんに喜んでもらう
    緊急事態宣言が発出されて、飲食店さんはまた大変になりましたね。夜の営業ができないって、非常な…
  2. ニーズと商品を繋ぐのが販売ページ
    2021年から販売のお手伝いさせてもらってる経営商材、反応は良くなってるものの中々売れません。…
  3. 問い合わせ
    店頭でも電話でもメールでも問い合わせや聞かれたことは、ニーズ…
  4. ホームページ修正作業会
    緊急事態宣言出なかったら、もくもくとホームページ修正作業する会しようと思ってたんでで…
  5. フェイスブック・ロゴ
    以前からフェイスブックの投稿を広告にしてフェイスブック広告は使ってました。…
ページ上部へ戻る