ネット集客まとめ。ネット集客に成功して独立開業、コロナ禍の不況を乗り越えよう。

ネット集客実践クラブ(大阪)

ネット集客まとめ。ネット集客に成功して独立開業、コロナ禍の不況を乗り越えよう。

ネット集客の流れと対応ツール

いろいろやり方あるでしょうけど、ざっとまとめてみました。

基本、

新規はホームページ、リピーターはSNS

ですね。

アナログ、ネット関係なしの集客の流れ

ネット、アナログに関係なく、集客の流れというのは、こんな感じです。

未認知客
 ↓
 ↓ 知らない人に知ってもらう
 ↓
潜在顧客
 ↓
 ↓ 知ってもらった人に思い出してもらう
 ↓
見込客
 ↓
 ↓ 思い出して候補の中から選んでもらう
 ↓
今すぐ客
 ↓
 ↓ 選んでもらって買ってもらう
 ↓
お客
 ↓
 ↓ また買ってもらう
 ↓
リピーター
 ↓
 ↓ 自発的に購入してもらい、紹介してもらい、新しいお客を連れてきてもらう
 ↓
ファン

それぞれどういうツールを駆使するか?

それぞれの段階でどのツールを使うのが効率的か?です。

お金を使う段階に近いほど、広告を使う

が売上を早く作るコツです。

広告で多少儲けつつ、

お客を増やして、なる早でファン化

というのがスピーディーな事業展開です。

未認知客
 ↓
 ↓ 知らない人に知ってもらう
 ↓ ↑
 ↓ ファンからの紹介、ホームページ、ブログ、看板、チラシ
 ↓
潜在顧客
 ↓
 ↓ 知ってもらった人に思い出してもらう
 ↓ ↑
 ↓ 広告、ホームページ、ブログでSNSにフォローしてもらう
 ↓
見込客
 ↓
 ↓ 思い出して候補の中から選んでもらう
 ↓ ↑
 ↓ 広告、ホームページ、ブログ、SNS
 ↓
今すぐ客
 ↓
 ↓ 選んでもらって買ってもらう
 ↓ ↑
 ↓ 広告、ホームページ、ブログ、SNS
 ↓
お客
 ↓
 ↓ また買ってもらう
 ↓ ↑
 ↓ SNS、電話、LINE、DMハガキ
 ↓
リピーター
 ↓
 ↓ 自発的に購入してもらい、紹介してもらい、新しいお客を連れてきてもらう
 ↓ ↑
 ↓ SNS、お客さんのブログ、ホームページ
 ↓
ファン

それぞれの段階でどうやったらいいか?は、各自で工夫してみてくださいね。

仲良い事業種・社長同士でヒント貰いあいしてもいいと思います。

===
ふじい@どこにどのツールを使うか?は、使うこっちの好き嫌いもあるんで、何がよいか?は判らないです。

ま、参考までに。

関連記事

  1. ニーズと商品を繋ぐのが販売ページ

    ニーズと商品を繋ぐのが販売ページ。買ってもらうためのリサーチ(下…

  2. グーグルにインデックス化されない

    ページがインデックスされない・・・検索エンジンの不思議・・・

  3. グーグル広告

    広告文で読み手の属性を知る。ネット広告のメリットは数字で反応がわ…

  4. インスタグラム

    インスタの検索が便利に。いちいちハッシュタグを入れずに投稿がヒッ…

  5. 推敲、書き直し

    推敲、推敲、また推敲、で商品紹介ページが読まれるようになってきま…

  6. 特定商取引法に基づく表記も見に行く人いる

    特定商取引法に基づく表記も見に行く人いるんですねー。売れるぺージ…

集客のネタ話

  1. 普段からお客さんに喜んでもらう
    緊急事態宣言が発出されて、飲食店さんはまた大変になりましたね。夜の営業ができないって、非常な…
  2. ニーズと商品を繋ぐのが販売ページ
    2021年から販売のお手伝いさせてもらってる経営商材、反応は良くなってるものの中々売れません。…
  3. 問い合わせ
    店頭でも電話でもメールでも問い合わせや聞かれたことは、ニーズ…
  4. ホームページ修正作業会
    緊急事態宣言出なかったら、もくもくとホームページ修正作業する会しようと思ってたんでで…
  5. フェイスブック・ロゴ
    以前からフェイスブックの投稿を広告にしてフェイスブック広告は使ってました。…
ページ上部へ戻る