ランチェスター法則に基づいた経営戦略を学ぶ

ランチェスターの法則ってなに?ランチェスター戦略を経営に取り入れて成功するには?

 

経営を続けていくのには、

「たまたま勝った」ではなく、「狙って勝つ」

が必要です。

「ランチェスター経営」では、大手を真逆の戦略を取ることで、

小さな会社でも、大手に勝っていくことが可能

です。

ぜひ、あなたもランチェスター経営を本格的に学んで事業に活かしてください。

経営や事業のあらゆる悩みや場面で、役に立ちますよ。

習得してじっくり実行すれば成功する「ランチェスター経営」って何ですか?

そもそもの「ランチェスター経営」とは何か?ですが、これは

ランチェスター戦略に基づいた経営

です。

ランチェスター経営は、

  • コンビニのセブンイレブン
  • 旅行会社のHIS
  • インターネット会社のGMO
  • アパホテル

などの大企業から、

  • 街のお弁当屋さん
  • 不動産会社
  • リフォーム会社
  • 飲食店

まで取り入れられています。

そもそも「ランチェスター戦略」って何ですか?

「ランチェスター戦略」とは、「ランチェスター法則」を応用した戦略で、

戦い方によって攻撃力(被害)が増減する

という

「ランチェスター法則」に基づいた戦略

です。

同じ相手でも、戦い方によって被害が増減するので、

自分が有利な際に使う「強者の戦略」

と、逆に

自分が不利な際に使う「弱者の戦略」

を使い分けるという戦略です。

ランチェスター戦略の戦い方の実例としては、

  • 信長の桶狭間の戦い
    (「弱者の戦略」での勝利)
  • 太平洋戦争でのアメリカ
    (「強者の戦略」で勝利)
  • 硫黄島の戦いの日本軍
    (負けましたが「弱者の戦略」で同数の被害を与える)

などがWikiにも載ってます。

難しいイメージの「ランチェスター法則」って何ですか?

「ランチェスター法則」とは、イギリス人のフレデリック・ランチェスターさんが、発表した法則です。

ランチェスターさんが発表した法則はたったの2つ、

  1. ランチェスターの第一法則
  2. ランチェスターの第二法則

です。

ランチェスターの第一法則とは?

「ランチェスターの第一法則」は、1対1での戦いから導きだされた法則です。

第一法則の公式は、

攻撃力 = 兵力数 × 武器性能

です。

簡単に言うと、

敵と味方の損害が同じ数になる戦い方

です。

ランチェスターの第二法則とは?

「ランチェスターの第二法則」は、距離を開けた戦いから導きだされた法則です。

第二法則の公式は、

攻撃力 = 兵力数^2 × 武器性能

です。

攻撃力が、兵力数の自乗になる戦い方

です。

相手との人数の差が、自乗されるので不利な側の損害が大きくなります。

第一法則と第二法則、どう違うの?

第一法則と第二法則、どう違うの?です。

仮に武器性能(1とします。)は同じで、

 自軍 1人
 敵軍 4人

で戦闘があったとします。

第一法則が効く場面で戦うと、

自軍の攻撃力= 1 × 1 で 1
敵軍の攻撃力= 4 × 1 で 4

になります。

第二法則が効く場面で戦うと、

自軍の攻撃力= 1 × 1 × 1 で 1
敵軍の攻撃力= 4 × 4 × 1 で 16

になります。

同じ人数なのに「戦う場面が違うだけ」で、4倍差になります。

この違いを戦闘に応用したのが

「ランチェスター戦略」

です。

その「ランチェスター戦略」を経営に適用したのが

ランチェスター経営

です。

「ランチェスター経営」って何がいいんですか?

「ランチェスター経営」の良い所は、

競争条件が有利な会社も、不利な会社も勝利のために使える

というところです。

商圏や品、サービスには必ずライバルがいる

忘れないで頂きたいのは、

どんな業種、品、サービスにもライバルがいる

ということです。

ライバルとの力関係で、不利な所で戦っていると

お客を獲得できずに倒産

です。

自社に有利な

「商品、地域、業界・客層、営業方法、顧客維持方法」

を理解し、

適切な戦略を選択

する必要があります。

不利なのに「強者の戦略」で戦っていると、余計に不利に

さらに大事なのは、

自社が不利な状況なのに、強者の戦略を使っている

場合は、

さらに不利

になることです。

先ほどの強者の戦略が効く局面では、

1:4が、1:16

と、

16倍の差

になります。

4倍差でも厳しいですが、16倍差だと、こちらがやられるのを待つばかりになります。

真面目に頑張っているのに成果がでない理由は?

「頑張っているのに成果が出ない」というのは、

弱者の戦略を使うべき場面で、強者の戦略を使っている

ことが多いです。

ライバルに対して余計に弱くなる状況です。

ランチェスター経営の弱者の戦略、強者の戦略の違いを知るだけでも、状況が変わります。

「ランチェスターの経営戦略」を詳しく知りたい場合は、どうしたらよい?

ランチェスターの弱者の戦略、強者の戦略を詳しく学ぶには、

  1. 研修・セミナー
  2. コンサルティング
  3. 社長塾への参加
  4. ランチェスター関連の書籍
  5. ランチェスター教材

があります。

  • 本気で経営改善をしたい
  • 営業で成績を上げたい
  • 売上を増やしたい

方は、かなり変われますのでオススメします。

ランチェスター経営を本やセミナーで学ぶデメリット

ランチェスター経営は、本やセミナーで学べます。

ただ、学ぶ部分が膨大すぎて、本や1回のセミナーでは、どうしても足りません。

入門としては良いですが、実際に経営に応用するには足りないでしょう。

本格的なランチェスター教材で、少しずつ深く学ぶ方が確実に成功しやすいです。

「ランチェスターは、使えない」と言われるのはどうして?

中途半端にやると「ランチェスター、使えない」ということになりがちです。

なんでもそうですが、

今日やって、明日成果が出る

ようなことは、他社もすぐ真似できます。

効果があるのは1年、2年という短期間ですが、

事業は10年、20年の単位で見るべき

です。

経営や集客の仕組みづくりの目的は、

他社が真似できない仕組みに、地道に仕上げていく

ことです。

いろいろなセミナーや商材がありますが、惑わされないでください。

刺激になるランチェスター経営を学ぶ社長塾

各地で開催されてる

ランチェスター経営に関する社長塾

で仲間と学ぶと、他業種の現場の実例を知れて刺激になります。

とにかく経営には、ぶち当たる壁が多いです。

壁にぶち当たったときに相談できる場所に参加しておくのは、

社長にとって非常にメリット

です。

下手なコンサルの机上の空論にお金を払うより、

一緒に勉強している現場の社長の意見

の方がよっぽど価値があります。

社長塾だけで学ぶデメリット

社長塾にもデメリットがあります。

それは、

自分が知りたいペースで学べない

です。

商品、地域、営業、顧客維持・・・とテーマが幅広いので、

1年掛けて全部学ぶ

というのが社長塾になります。

自分に必要な部分を、すぐ学べないのがデメリットです。

経営に必要な部分を

ベストタイミングで学ぶ

には教材が一番です。

人より先にランチェスター経営を学ぶには、本格教材がベスト

他社、他人より早くランチェスター経営の全貌を知りたい場合は、

ランチェスターの経営教材

で先取りしてください。

ランチェスター経営を取り入れて成功している社長さんは、何年も掛けて同じテーマを深堀しておられます。

1つのテーマでも事業の段階によって、新たな学びが出るからです。

全体的な経営改善は、時間かかりますので

1回払いの教材で何度も学ぶ

ほうがより効果的です。

ランチェスターの本格教材、どれから始めれば良いですか?

ランチェスターの本格教材は、結構な値段がします。

「何から始めるか?」ですが、

これから独立起業なら、ランチェスターの商品戦略から順番に

すでに経営・営業に関わっている方なら、

ランチェスターの地域戦略から順番に

が良いでしょう。

ランチェスター経営では、

商品戦略、地域戦略、顧客維持戦略

の3つを優先すると、うまく行きやすいです。

最初は「ランチェスター入門」じゃないのですか?

ランチェスター経営の教材は、どの教材でも

  • ランチェスター法則
  • ランチェスター戦略

について解説が入ってます。

経営に必要なのは、

経営を構成する8大要因

について、

各ランチェスター戦略を、どう実践的に活用するか?

です。

すでに経営をされてる方は、

いきなり実践編の方が理解が進む

でしょう。

経営者は、なぜいきなり「地域戦略」からなのですか?

商品の変更や新規開発は大変ですし、顧客維持は、効果が出るまで時間が掛ります。

その点、地域戦略は、

即座に効果的な実行が可能

です。

また、他の戦略教材にはない

戦略を実行する時の考え方、手順

の解説があります。

他の戦略を実行する時にも参考になりますので、

まずは地域戦略で、ランチェスター戦略を学ぶ

と、より効果が出やすいです。

「地域戦略」って何がわかるのですか?

ランチェスター経営の地域戦略の教材では、

  1. マーケティングや集客が上手く、お客を獲得できても業績が悪くなるパターンとは?
  2. 経営資源を集中投下しないと、いつまでも業績が改善しない理由
  3. 作業時間の割振り間違いが、業績を悪くしている原因
  4. 2店舗目を出す際に失敗する場所
  5. 利益が残る経営を構築するには、どうしたらよいか?

をしっかり理解できます。

もし上記に対する答え・考えが、ハッキリしなければ、

勉強すると、業績を改善できる可能性が高い

です。

ランチェスターの戦略教材は、どこで買えばいいですか?

ランチェスターの地域戦略教材の購入は、

参加を検討しているランチェスター社長塾の塾長さん

から購入するのが良いです。

お近くにない場合は、

ランチェスター経営のホームページ

からもお求め頂けます。

当ホームページからも購入可能です。


「1位づくりの地域戦略」の目次

ランチェスターの地域戦略を学べる

「1位づくりの地域戦略」

の目次です。

CD版の目次

竹田ランチェスターの「1位づくりの地域戦略 CD版」の中身です。

タップ(クリック)で表示

第1章 経営の基本原則と市場占有率

  1. 儲からない中小企業の経営
  2. 利益性の原則を改めて押さえ直す
  3. 市場占有率の原則
  4. 1位の地域を作るとなぜ利益性が良くなるか
  5. 年商は同じでも営業地域の決め方で経常利益が変わる
  6. 意外に高い販売係の実質営業コスト
  7. 植物の勢力拡大と市場占有率
  8. 後発で差別化したツル科の植物
  9. グリーンベルトに同じ種類の植物を植える理由

第2章 実行手順とランチェスターの法則

  1. 実行の手順を改めてはっきりさせる
  2. 経営の目的と目標
  3. ランチェスター法則をマスターする
  4. 市場占有率の3大数値

第3章 強者の地域戦略と弱者の地域戦略

  • 強者の地域戦略
  • 弱者の地域戦略

    1. 地域戦略の目的は1位の地域作りにある
    2. 弱者は大きな会社を攻撃目標にしない
    3. 弱者は差別化に力を入れる
    4. 小規模1位主義・部分1位主義
    5. 弱者は地域を細分化して有利な地域を探す
    6. 弱者は営業地域を狭くして営業力の分散を避ける
    7. 弱者は弱い地域は切り捨てて強い地域をより強くする
    8. 重点地域には必勝の戦術力を投入する
    9. 大事な情報は競争相手に知られないようにする
    10. 弱者は調子に乗らない、小さな成功で生活を変えない

第4章 1位の地域作りと陶山訥庵の戦略

  1. 陶山訥庵の究極の地域戦略
  2. 遠大な計画を実行するリーダーの条件
  3. 重役のねたみにより突然役を降ろされる
  4. 1回当たりの取引高で変わる地域対策
  5. 陶山訥庵の戦略を応用した1位作りの対策
  6. 販売係の教育と訓練に力を入れる
  7. 重点地域はローラー調査をして見込客の発見に力を入れる
  8. 1年に2回は移動時間を調査する
  9. 竹田陽一の体験談
  10. スーパーと事務機会社の成功事例
  11. 事務機販売会社の失敗例
  12. コカコーラの進出とサイダー会社の倒産
  13. 半径50kmから半径500mに絞った不動産会社
  14. 陶山訥庵の戦略を実行した住宅リフォーム会社

第5章 営業地域拡大の戦略対策

はじめに

  1. 営業地域を拡大するときの戦略対策
  2. 郡部に本社がある場合
  3. 地方から東京や大阪に進出すると失敗率が高くなる
    • 大阪に進出して失敗した旧ユニード
    • 大分から東京に進出して失敗した食品会社
    • 大市場は弱者にとって鬼門
  4. 大都市から全国に出先を作るのも危険
  5. 地域戦略の実行には営業簿記が不可欠
  6. 損益分岐点の原理を応用した利益計画の限界

 

DVD版の目次

竹田ランチェスターの「1位づくりの地域戦略 DVD版」の中身です。

タップ(クリック)で表示

第1章 経営を構成する要因と利益性の原則

  1. 経営を構成する中心的要因とウエイト付
  2. 中小企業の利益実態

    • 従業員1人当たりの純利益
    • 人件費に対する純利益率
  3. 利益計算の公式と市場占有率

第2章 実行の手順とランチェスター法則

  1. 目的・目標
  2. 戦術
  3. 戦略
  4. ランチェスターの法則
  5. シミュレーション
  6. 2種類の地域戦略

第3章 強者の地域戦略と弱者の地域戦略

  • 強者の地域戦略
    1. 強者は1位の地域を多くする
    2. 強者は人口が多い大都市を重視する
    3. 営業地域を広くし盲点地域を作らないようにする
    4. 弱者の差別化にはすぐ対応する
  • 弱者の地域戦略

    1. 1位の地域作りに強い願望を持つ
    2. 強い会社と違った地域の決め方をする
    3. 小規模1位主義・部分1位主義
    4. 1位作りは地域を細分化して決める
    5. 本社に近い地域を重視
    6. 地域の最大範囲を狭くする
    7. 目標には必勝の戦術力を投入
    8. 1位を目指す目標の数は少なくする
    9. 社長は忍耐力を強くする

第4章 1位の地域作りと陶山訥庵の戦略

  1. 上位企業集中型業種の地域対策
  2. 卸会社の地域拡大対策
  3. 小口分散型業種の対応策
  4. 担当者の実質販売経費を知る

第5章 1位づくりの地域戦略

  1. 最大範囲をはっきり決める
  2. 1位を目ざす重点地域を決める
  3. 重点地域内をローラー調査
  4. 新規開拓の目標会社を決める
  5. 竹田陽一の体験談
  6. 陶山戦略で成功した住宅リフォーム会社
  7. 小売業・飲食業の地域戦略

第6章 営業簿記を実行

  1. 製造業は製品を原価計算
  2. 訪問型営業も原価計算が必要
  3. この解決に役立つのが営業簿記
  4. 各地域の売上増加に取り組む

 

今すぐ「1位づくりの地域戦略」を手に入れるには、こちら

「1位づくりの地域戦略」をご検討の方からよくある質問です。

経営教材「1位づくりの地域戦略」について、良くあるご質問です。

「1位づくりの地域戦略」は、自分の業種でも通用しますか?

商圏がある業種なら、すべて通用します。

ネット販売であっても、この考え方を応用が可能です。

学べるのは「地域戦略」だけですか?

「1位づくりの地域戦略」では、ランチェスター法則についての解説もあります。

強者の戦略、弱者の戦略の意味も理解できます。

地域戦略を起点に、

  • 経営に大事な要素とは?
  • ランチェスターの法則とは?
  • 市場占有率で必要な数字

などの理解も可能な教材です。

法人営業が主ですが、通用しますか?

ランチェスター法則を応用した地域戦略は、

法人でも、個人相手でも通用する内容

です。

戦略を用いて、どの地域を攻略するか?というお話ですので、相手は関係ありません。

また、ルートセールス、スポットセールスなど、どの営業方法にも通用します。

コロナの渦中でも効果ありますか?

コロナで人の動きが鈍くなっています。

が、人間が生きている限り「ニーズ(需要)」は発生しています。

経営を立て直す、新しく始める場合には、そのニーズを効率よく拾っていくしかありません。

発生してるニーズを

ライバル・競合店より、先につかむ必要があります

ので、この教材で「攻め方」を勉強してください。

ランチェスター戦略は難しいと言われますが、自分でも理解できますか?

ランチェスター戦略は難しい、と良く言われます。

竹田ランチェスターの教材は、難しいランチェスター戦略を

実務ベースに落とし込んだ内容

です。

基本を積み上げて、実践ベースで役立つよう再構築されてますのでご安心ください。

1回で理解できますか?

1回だけ聴いても経営に大きな変化でます。

ただ、

何度も、CD・DVDを聞きなおす

ことで、より理解が深まります。

また、テキストで読むのと、CD・DVDで聴くのでは、気づきが変わってきます。

何度も聞きなおすことで、より業績の向上のヒントが得られます。

ランチェスター戦略は古くないですか?現代でも通用するのですか?

仰る通り「ランチェスターの法則」が日本に紹介されたのは、1916年(大正5年)です。

ランチェスターの法則を応用したランチェスター経営が本格的に広りだしたのは、1971年(昭和46年)です。

これだけ見ると古い戦略です。

ただ、ランチェスター経営は、

効率的にお客さんと、商品・サービス(お金)を交換するには、どうしたらよいか?の原理原則

のお話です。

孫子の兵法、論語など古典が現代でも通用するように、

どの時代の人にも通用する戦略

です。

教材にはDVD版とCD版がありますが、どちらが良いですか?

お一人で勉強する場合はCD。

従業員・経営幹部と一緒に勉強したい場合はDVDが適切です。

ラジオが好きな方はCD、テレビをよく見る方はDVDが良いようです。

通勤や、車での移動が多い、開店前にBGM替わりに流せる方はCD。

社長仲間を集めて勉強会などされてる場合は、DVDが良いです。

CD・DVDはパソコンでも再生できますか?

再生できるパソコンはありますが、パソコン向けに作られていません。

CDプレイヤー、DVDプレイヤーでの再生が確実です。

すぐに効果でますか?

さすがに

今日やって明日から売上が増える

ではありません。

教材で勉強していただいて、

  1. 現状の把握
  2. 重点商圏の設定
  3. 実際に商圏の攻略

と流れがありますので、効果が出るまで日数は必要になります。

まずは、じっくり

ライバルに負けない商圏の確立

を目指してください。

支払い方法は何がありますか?

お支払い方法は、

  • 銀行振込(先払)
  • 商品代引き(佐川急便・クレジットカード可)

があります。

どれくらいで到着しますか?

ご注文当日から2週間以内にはお届けいたします。

銀行振込の場合は、ご入金確認後の発送になります。お早目にお振込みください。

発送元はだれですか?

竹田ランチェスターの地域戦略教材は、

制作者の竹田陽一

から、直接お届けします。

当サイトでは、お申込の受付のみ

です。

お申込み後は、竹田陽一の

ランチェスター経営株式会社とのやりとり

になります。

返品は可能ですか?

未開封の場合は返品・返金可能です。

不良品の場合は交換いたします。

大変申し訳ございませんが、開封された場合の返金は承りかねますので予めご了承ください。

いつまでに購入すれば良いですか?

「攻めに転じなければ、先行きが暗い」という方は、

1秒でも早く実践開始

をお勧めします。

竹田ランチェスターの教材「1位づくりの地域戦略」は、おいくらですか?
竹田ランチェスターの地域戦略を学べる

「1位づくりの地域戦略」

は、

  • CD版で、 50,600円(税込)
  • DVD版で、69,300円(税込)

です。

「1位づくりの地域戦略」を手に入れるには、こちら

未来の自分を救えるのは、今の自分

先行き不安な状態で、

高価な教材を購入するのは怖い・・・

というお気持ちよくわかります。

でも、

未来の自分を助けられる

のは、

今の自分

しかいません。

押し売りするつもりはありませんが、

未来のあなた

もっと苦しい状態

になる前に、

今のあなたが決断

してください。

あなたが、現在、

  • 現状を変えたい
  • 業績を良くしたい
  • 経営について良く知りたい

のであれば、今すぐ

変わるチャンス

をつかんで下さい。

現状を変えるため「1位づくりの地域戦略」を手に入れる

竹田ランチェスターの地域戦略の教材

ランチェスター法則による
「1位づくりの地域戦略」

を手に入れるには下記から。


     

     



    <お支払いは、後日です。>

    特定商取引法に基づく表記

    販売業者
    エフズ商店
    (ランチェスター経営大阪・販売代理店)
    所在地
    〒584-0083
    大阪府富田林市小金台2-5-10
    (きんきうぇぶ内)
    商品代金以外の料金の説明
    販売価格とは別に配送料、代引き手数料、振込手数料がかかる場合もございます。
    不良品
    情報データ、勉強会などは、商品の性質上、返金には応じかねますのでご了承ください。

    ランチェスター経営商材に関しては、正品と交換させて頂きます。
    販売数量
    各商品ページにてご確認ください。
    お支払い方法

    勉強会・セミナーに関しては、講座会場で直接「現金」にてお支払いください。

    ランチェスター経営商材に関しては、「銀行振込」「代引きクレジット」が可能です。

    お支払い期限
    こちらの指定期日までにお支払いお願い致します。
    返品期限
    商品の性質上、返金・返品には応じかねますのでご了承ください。

    ※上記以外の事項に関しましては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

    「1位づくりの地域戦略」でチャンスを手に入れる


       

       



      <お支払いは、後日です。>

      ページ上部へ戻る