ネット集客実践クラブ(大阪)

小・中学校近所のお店は、参観日に売上アップを狙う

小・中学校近所のお店は、参観日に売上アップを狙う

今月(2022年11月)は、ちょっと学校行事が忙しかったです。

  • 下の子の修学旅行
  • 上の子の進路相談
  • 二人の授業参観
  • 来週は個人懇談、進路懇談

と学校へいく機会がありまくり。
(嫁さんが、ですが)

子供と一緒に帰ってくる機会が多いからか、子供から

カプリさんのシュークリーム買って!

とせがまれることが多々。

これだけ回数が多いと、さすがに毎回買うわけにはいきませんが、1回は買わされてました。

結構、学校へいく機会は多い

こんな感じで、親子で学校へ行く機会って多いです。

なので、小学校・中学校の近くにお店がある方は、チャンスですね。

とくに、

ご褒美系スイーツ

は、買われやすいんじゃないでしょうか?

ご褒美として買ってもらうには?

自分のお店のスイーツ(スイーツだけじゃなく色んなサービスでも)、ご褒美として買ってもらうには

普段から、ご褒美スイーツとしてどうですか?

「知ってもらう」必要があります。

コツコツと情報発信ですね。

あとは、学校帰りの子供達に判り易いようにアピールするとか。

学校行事は、毎月あるので売上増やすチャンス

ちゃんと学校行事を抑えていたら、こんな感じで

売上アップのチャンス

が作れます。

毎月なんだかんだで学校へ行く機会はあるので、

知らない人に知ってもらう

を、このタイミングでやって、

家族で何かニーズが出たときに、使ってもらうように刷り込み

を普段のSNSでやっていく、というのが経営戦略になるんじゃないでしょうかねー?

近所で人が集まるところを探す

近くに学校があったり、病院があったり、スーパーがあったりと

人が集まる施設

があるところは、

どうしたら、そこに来る人に買ってもらえるかなー?

を考えると良いですよ。

お客さんと自店のサービスを結びつける作業が

日々のSNS・ブログ作成などのネット作業

なのです。

(ふじい@もし自分なら、その小学校の年間行事予定は、月間行事予定を確保するためになんかサービスしますね。

あとは、毎年「入学式」情報をホームページ上にまとめて新1年生と接触測るかなー?

こんな感じで「どこの」「だれと」繋がりたいか?が決まると、やることが見えてくるって感じですね。

これが経営戦略に基づいた事業経営です。)

集客のネタ話

  1. 小・中学校近所のお店は、参観日に売上アップを狙う
    今月(2022年11月)は、ちょっと学校行事が忙しかったです。 下の子の修学旅行…
  2. 「河内長野 美容室」の順位の推移・検索エンジンで1ページ目に行きたければ半年はガマンが続く
    キニナルで河内長野の美容室一覧ページを作っています。そして、…
  3. 早いもんでネット集客実践クラブは5周年
    早いもんでネット集客実践クラブは5周年。2017年の春、突然かかってきた、きんきうぇぶか…
  4. 塾やスイミングなど子供の習い事の「お友達紹介キャンペーン」SNS時代では成果のハードルを下げ、より多くの成果を出そう。お友達キャンペーンの事例考察
    今日、下の娘の習い事の送迎やってたら、お友達紹介キャンペーンのポスターが貼ってありました。集…
  5. 店名、サイト名を検索エンジンで接触したいキーワードにする方が良いのか悪いのか?
    店名や社名に検索エンジンの上位表示に有利になるようにキーワードを仕込む…
ページ上部へ戻る