ネット集客実践クラブ(大阪)

住所を知らなくてもLINEで年賀状を送れる仕組み(ただし、年賀状の時期だけ)

LINEで年賀状を送れるアプリ

お客さんにDMハガキを送りたい、と思っても

住所と名前

を貰うが大変です。

LINEでは繋がってるけれど、住所・氏名が判らない場合は、

http://snswalker.com/line-nenga/

の記事のように

郵便局の年賀アプリ

で、送付できるみたいですねー。

LINEで繋がっていれば年賀状が送れる

送付先は相手が登録するみたいなので、こちらには判りませんが、

デザインを何とかクーポンにして、店舗まで持参してもらって回収

という形にすればいいかな?

料金は、普通紙で1枚130円みたいです。

掛ける費用は、

次の利用機会を作ってもらうための投資

と思えば安いかも?

LINEのファンには年賀状を送らなくても来店してくれるかも?ですが

LINE繋がりで、クーポンハガキを持ってきてくれるのは、そもそもファンだと思います。

勝手に利用してくれるかもしれませんが、1度住所を貰って、新規の友達連れて来てもらうような提案ハガキを送り続けてもってもいいですしねー。

世の中いろんな便利なサービスあるんで、

どっかの集客で使えないかな?

って思いを巡らせてみるのもいいかも?ですね。

ただし、残念ながら年賀状配布の時期しかアプリが稼働しないのが問題・・・(笑)

===
ふじい@郵便局さんも年中サービスすればいいのに、勿体ない。

まー、サービスの維持費が賄えないかなー?

飲食店さんは、何かチャンス見つけて、DM送付リストの件数は増やした方がいいですよねー・・・。

今年は、うちも増やしていきたいと思います。

関連記事

  1. 音楽もまた武器になりますよ

    音楽もまた武器になりますよ。飲食店などの集客アイデア。

  2. 商品販売したり、予約を促す投稿をする際に必要な内容

    商品販売したり、予約を促す投稿をする際に必要な内容

  3. ホームページ改善で、毎日予約が入るようにしたい。やるべきことは?

    ホームページ改善で、毎日予約が入るようにしたい。やるべきことは?…

  4. フェイスブック・ロゴ

    フェイスブックページにはコメントで応援

  5. ツイッターロゴ

    時代はTwitter?!2020年11月、日本ではTwitter…

  6. ハッシュタグを活用してネット集客

    SNSで「狭山池に来る人」を集客するには?

集客のネタ話

  1. 社労士の独立で失敗しない経営計画とは何か?飲食店で開業する場合の経営計画書で必要なことを事例に解説
    ヤフーニュース読んでたら、こんなニュースがありました。【異色の転身】テレ東・森香澄アナが退社…
  2. 目に見えないコスト、見えてますか?社労士や飲食店で開業する前に読むべき本
    飲食店さんで、新規開業しようと大変なのが 店舗物件選びですね。…
  3. 味も値段も変わらないけど、商品・サービスが選ばれるようにする考え方
    冬といえば、入試シーズン。ということで、スーパーの店頭でも色々な工夫がみられて面白いです。…
  4. 社労士で開業の準備している方に押し売り。これから独立起業するなら役に立つCD教材
    今年(2023年)に独立・開業したい、という方から、フェイスブックで相談を受けました。政…
  5. ツイッターアイコン、Twitterのイラスト
    SNSだと、 インスタグラムが良いよ!と聞くこと多いと思い…
ページ上部へ戻る