ネット集客実践クラブ(大阪)

住所を知らなくてもLINEで年賀状を送れる仕組み(ただし、年賀状の時期だけ)

LINEで年賀状を送れるアプリ

お客さんにDMハガキを送りたい、と思っても

住所と名前

を貰うが大変です。

LINEでは繋がってるけれど、住所・氏名が判らない場合は、

http://snswalker.com/line-nenga/

の記事のように

郵便局の年賀アプリ

で、送付できるみたいですねー。

LINEで繋がっていれば年賀状が送れる

送付先は相手が登録するみたいなので、こちらには判りませんが、

デザインを何とかクーポンにして、店舗まで持参してもらって回収

という形にすればいいかな?

料金は、普通紙で1枚130円みたいです。

掛ける費用は、

次の利用機会を作ってもらうための投資

と思えば安いかも?

LINEのファンには年賀状を送らなくても来店してくれるかも?ですが

LINE繋がりで、クーポンハガキを持ってきてくれるのは、そもそもファンだと思います。

勝手に利用してくれるかもしれませんが、1度住所を貰って、新規の友達連れて来てもらうような提案ハガキを送り続けてもってもいいですしねー。

世の中いろんな便利なサービスあるんで、

どっかの集客で使えないかな?

って思いを巡らせてみるのもいいかも?ですね。

ただし、残念ながら年賀状配布の時期しかアプリが稼働しないのが問題・・・(笑)

===
ふじい@郵便局さんも年中サービスすればいいのに、勿体ない。

まー、サービスの維持費が賄えないかなー?

飲食店さんは、何かチャンス見つけて、DM送付リストの件数は増やした方がいいですよねー・・・。

今年は、うちも増やしていきたいと思います。

関連記事

  1. スタバの接客ってこんなに凄かったんですか!完璧な顧客戦略

  2. 狭山池周辺にお店がある人の商圏内の人

    ネットで「狭山池に来る人」を集客するには?おさらい編

  3. 総合スーパー

    ランチェスター法則を勉強してたら、なぜ総合スーパーが衰退していっ…

  4. ルービンの壺のように、隠れた宝の用途を探そう

    同じ商品でも用途を増やせば、売上は増える

  5. ツイッターロゴ

    時代はTwitter?!2020年11月、日本ではTwitter…

  6. 音楽もまた武器になりますよ

    音楽もまた武器になりますよ。飲食店などの集客アイデア。

集客のネタ話

  1. 検索結果での上位表示対策
    GoogleやYahooでの検索結果で1ページ目(スマホなら5位)に入ると、行列のできるお店…
  2. 商品3分に売り7分
    普通は、「美味しければ、お客は行列をなして殺到する」と思うのですが、現実は中…
  3. SEO、検索エンジン最適化、上位表示対策の話題
    グーグルのアルゴリズムを少し確認していこうかなーと思ってます。今回は、TITLEタグの実験で…
  4. 独立は難しい?
    「独立って難しいですか?」ってたまに聞かれます。そういう時は、独立自体は簡単…
  5. 再訪問者で成約が半分近く
    キニナルの某スポンサーの案件、8月は目標の新規予約10件を達成できました。…
ページ上部へ戻る