完成品の商品だけじゃなく、もっと「裏側」「工夫」を見せた方がいい

ネット集客実践クラブ(大阪)

完成品の商品だけじゃなく、もっと「裏側」「工夫」を見せた方がいい

裏側にある試行錯誤、工夫の過程を見せよう

先週の土曜日(20201/01/30)のABC放送(大阪では6ch)で

こんな番組放送されました。

次世代に伝えたい!新しい感性が生み出す盆栽
塩津植物研究所 塩津丈洋さん、久実子さん夫妻
https://www.asahi.co.jp/life/backnumber/detail.html?time=202101301100&id=150

これ、ちょっとした縁があって、何回か前を通っていましたが、

まさか盆栽の販売所だったとは!

です(笑)

「研究所」ってうさん臭いなー・・・なんか変な人でも住んでるの?って思ってました。(ホント、申し訳ございませんm(__)m)

TVで放送されたから、というわけではないですが、一瞬にして、

へー!(尊敬)

ですねー。

商品だけ見せても、素人にはその「価値」が正しく判らない

商品だけ見ても素人には判らないんで、

自分が考えて工夫してること

とか、

作る手間

とか見せた方がいいですねー。

出来上がりだけ見せられても、他と区別が付きづらいので、

作り上げる過程の話、完成品では見れない場面

を表にだす情報発信も大事かと思います。

そうすれば、

そんな手間かかってるんだったら、この値段納得!

ってなります。

それを知らないから、値段が安い方にながれちゃうんですねー。

価格の高い、安いはお客が感じる「価値」に比べて

あくまでも「価格」って、

お客さんが感じる価値との比較

で高いと感じたり、安いと感じたりします。

出してる数字に、

価値をどれだけあるか?の情報を付けること

を意識してくださいね。

どんな高価なものでも

価値>価格

になれば、

お得なので、売れる

です。

===
ふじい@今、販売手伝ってる教材、なんか苦労してる感漂ってると思いますが、これもその一環ですね。

まぁ、売るまでの過程を知ってもらいたいというのもありますが。

関連記事

  1. お店の言うことは聞かない、友達の言うことなら聞く

    「お店の言うことは聞かない、友達の言うことなら聞く」、口コミをも…

  2. グーグル広告

    地元のお店なら、グーグル広告で集客かんたんかも?

  3. Google・Yahooの検索結果で上位表示のコツは、分厚いページにする

    Google・Yahooの検索結果で1ページ目に上位表示するコツ…

  4. お客さんの本音、商品・サービスに求めている本当の願望

    「ホンネ」は大事。広告やチラシのキャッチコピーの作り方

  5. 2020年、日本の人口ピラミッド

    今から狙うなら、「古希」と「喜寿」ニーズ。

  6. 自分の強味を見つけて「来店促進ツール」・「お友達紹介ツール」に変…

集客のネタ話

  1. ランチェスター法則による「非常時対応の経営総点検の進め方」案内書
    大阪では緊急事態宣言がやっと明けて、やっとコロナ禍からの再出発ですね。まだまだ傷が深い中、…
  2. 総合スーパー
    人生のうちで少しだけ総合スーパーにかかわっている時期がありました。その頃から、徐々に斜陽とい…
  3. 理想のお客さん探しのマインドマップ
    ホームページで本気で集客やって行こうシリーズです。前回のホームページ頑張るなら、まず…
  4. 業績悪化
    今日(2021/02/23)は、のんびりモードで、ランチェスター経営の地域戦略の教材を聴いてますが、…
  5. ハガキを出す
    ランチェスターの経営商材、まだ1つも売れてないのに、お礼ハガキのネタの洗い出しをやり…
ページ上部へ戻る