ネット集客実践クラブ(大阪)

ホームページから申し込みに繋がらないのは何故?

申込までのハードルは低く

ブログやSNSの投稿、ホームページのアクセスアップをやってるのに、

申し込みに中々繋がらない

というお悩みあると思います。

何故なのか?と簡単に言うと

申し込みまでに、何か障害物・ハードルがあるから

ですね。

申し込みまでにあるハードルとは?

アクセスしてくれたり、SNS投稿見てくれた人から、申込に繋がらないのは、

  • 「訪問者が求めている成果」が「相手に判り易く」「ハッキリ」書かれてない。
  • サービス受けたら、「求めてる成果を得られるという信頼感」を出せていない
  • 「サービスで受けられる恩恵」>「値段」を感じさせられてない
  • 「今すぐ申し込まないといけない理由」が書いてない
  • 入力し辛い申込フォームになってる、もしくは申込がめんどくさい

などなど、

いろんなハードルが設置されてるから

かもしれません。

申し込みは、やる気のない人に走ってもらう障害物競争

注文をもらう、申込をもらうって、

やる気のない人に走ってもらう障害物競争

なので、

申し込みまでの障害物をいかに減らすか?

です・・・。
(それを障害物競争と言うのかどうかは別として)

なので、

見込み客さんは、どこでつまずいてるのか?

を把握して改善していくことが大事ですねー。

申し込みを増やす改善って、どうやっていく?

改善方法は色々ありますが、簡単なのは

誰かに見てもらって意見もらうこと

です(笑)

自分は自分のサービスを良く知っているんですが、

知らない人は意外なところで疑問・質問

が出てきます。

それを数多く確認・把握することですかねー。

事業に関わってない家族でもいいんで、自分のホームページ見てもらってください。

===
ふじい@無料ではもちろん、有料でもホームページ診断することはないですけど、ネット集客実践クラブを応援してくれてる方なら、何かの機会にアドバイスはする・・・かもです(笑)

関連記事

  1. 岡村さん結婚?!やっぱり2020年はコロナきっかけの「変化の年」…

  2. バズる投稿、SNSのフォロワーが増える投稿

    バズる投稿、SNSのフォロワーが増える投稿

  3. ブログ記事には意識して地名入れる方がいいですよ、個人サロンや不動…

  4. LPO、ページの改善中

    竹田ランチェスターの地域戦略の商品販売ページの4回目の書き直しが…

  5. Up!

    ネット集客って細かい作業も沢山あるんです・・・ホームページ編

  6. 隠れ家的レストラン

    「隠れ家的」が、本当に「隠れ家」になってはいけない(笑)

集客のネタ話

  1. 「ゆるかかと歩き」の検索順位で、一生懸命書いた記事がホットペッパービューティーのブログ記事に負けた事例
    ネット集客実践クラブや、キニナル・南河内では、毎日のようにブログ記事を一生懸命書いています。…
  2. 商品が良いなら、もっと接触数を増やすと売上増える
    常々、みなさんの商品・サービスは素晴らしいと思ってます。商売…
  3. 苦しいときの既存客頼み。でも普段から大事にしてないと、誰も助けてくれない
    昨日(2022/07/25)の投稿で、コロナ禍みたいな突発的な苦境では、既存のお客さ…
  4. コロナ禍で暇になったら、ホームページを頑張ろう。経営がうまくいかない時の見直し方。
    また、コロナの陽性の人数が増えています。実態は、軽い風邪程度だけど熱がでたら…
  5. 「河内長野 股関節痛」で1ページ目にIN。
    ちょっとご縁があって、河内長野 股関節痛の検索結果で、キニナルの河内…
ページ上部へ戻る