ネット集客実践クラブ(大阪)

ホームページから申し込みに繋がらないのは何故?

申込までのハードルは低く

ブログやSNSの投稿、ホームページのアクセスアップをやってるのに、

申し込みに中々繋がらない

というお悩みあると思います。

何故なのか?と簡単に言うと

申し込みまでに、何か障害物・ハードルがあるから

ですね。

申し込みまでにあるハードルとは?

アクセスしてくれたり、SNS投稿見てくれた人から、申込に繋がらないのは、

  • 「訪問者が求めている成果」が「相手に判り易く」「ハッキリ」書かれてない。
  • サービス受けたら、「求めてる成果を得られるという信頼感」を出せていない
  • 「サービスで受けられる恩恵」>「値段」を感じさせられてない
  • 「今すぐ申し込まないといけない理由」が書いてない
  • 入力し辛い申込フォームになってる、もしくは申込がめんどくさい

などなど、

いろんなハードルが設置されてるから

かもしれません。

申し込みは、やる気のない人に走ってもらう障害物競争

注文をもらう、申込をもらうって、

やる気のない人に走ってもらう障害物競争

なので、

申し込みまでの障害物をいかに減らすか?

です・・・。
(それを障害物競争と言うのかどうかは別として)

なので、

見込み客さんは、どこでつまずいてるのか?

を把握して改善していくことが大事ですねー。

申し込みを増やす改善って、どうやっていく?

改善方法は色々ありますが、簡単なのは

誰かに見てもらって意見もらうこと

です(笑)

自分は自分のサービスを良く知っているんですが、

知らない人は意外なところで疑問・質問

が出てきます。

それを数多く確認・把握することですかねー。

事業に関わってない家族でもいいんで、自分のホームページ見てもらってください。

===
ふじい@無料ではもちろん、有料でもホームページ診断することはないですけど、ネット集客実践クラブを応援してくれてる方なら、何かの機会にアドバイスはする・・・かもです(笑)

関連記事

  1. ツイッターロゴ

    時代はTwitter?!2020年11月、日本ではTwitter…

  2. 裏側を見せて価値を上げ、利益を増やす

    裏側を見せて価値を上げ、利益を増やそう

  3. SNSはヒマつぶし

    SNSは暇つぶし。なので、お客さんの暇潰してあげるのも良いこと

  4. フェイスブック・ロゴ

    Facebook広告のピクセルを設定する「ピクセルコード」を再度…

  5. 儲けのタネ

    満3年で1263記事投稿!我ながらコツコツやってましたねー。

  6. 真面目に頑張ると良いこと起こる

    マジメにコツコツやってると、良いことが起こりますねー

集客のネタ話

  1. 商品企画をする際に、検索キーワードを追ってニーズを確認して企画したという事例…
  2. 予約する
    SNS広告出してますが、ちょっと面白い気づきあったのでシェアします。内容は全く同じ広告で…
  3. 裏側を見せて価値を上げ、利益を増やす
    面白く拝見しました。琉球ガラスに革命を起こした父を超えたい――売上減、材料減のコロナ禍で2代…
  4. コロナ禍も、もうすぐ終わり
    緊急事態宣言が開けたからからか、今まで、ガラガラだったスイミングの駐車場が、満車で道路まであ…
  5. 悪いクチコミは上書きで消す
    ちょっとしたきっかけがあって、ネットのよろしくない口コミを検索結果に出ないようにでき…
ページ上部へ戻る