ネット集客実践クラブ(大阪)

リピート率が80%、でも3年で潰れる。その理由は?

リピート率が80%、でも3年で潰れる。その理由は?

ちょっと極端なお話ですけど、今、1万人のお客さんが居て、

リピート率80%

でも、新規客を獲得できなければ

3.5年(42ヶ月)

でお客さんがいなくなります。
(43ヶ月目で、1人を下回ります。ま、やっていけなくなるのは、もっと早いですかね。)

商売・事業を続けるなら新規客が必要

当たり前の話ですけど、商売続けるには

「新規」と「リピート」の獲得

は、両方大事です。

新規獲得手段と、リピート獲得手段の構築が必須ですね。

新規獲得は、広告・ホームページ、リピート獲得はLINE、SNS、ニュースレター

新規客の獲得は、

  • ホームページ
  • 広告

で、リピート獲得は、

  • LINE
  • SNS
  • ニュースレター

ですかね。

「クチコミで新規獲得」は、よっぽどじゃないと、月々の離客数以上にならないでしょう。

リピート率がもっと低ければ、つぶれるのは、さらに早まる

ちなみに、リピート率がもっと低ければ、つぶれるのはもっと早いです。

エクセルで簡単に計算できるんで、ご自身で1度計算してみてください。

関連記事

  1. ホームページ、ブログで集客するには?

    ホームページ、ブログで「狭山池に来る人」を集客するには?

  2. SNSはヒマつぶし

    SNSは暇つぶし。なので、お客さんの暇潰してあげるのも良いこと

  3. 「定期コース」という名称を変えたら成約率が上がった、というお話。

    「定期コース」という名称を変えたら成約率が上がった、というお話。…

  4. 商売はお客だけ見るのではなく、ライバルとの競争もあることを忘れない

    「地名 業種」の検索は、やっぱり競争が激しいですかねー。

  5. Youtubeロゴ

    Youtube SEO。Googleの進化はすごいですねー、動画…

  6. 隠れ家的レストラン

    「隠れ家的」が、本当に「隠れ家」になってはいけない(笑)

おすすめ記事

  1. グーグルのアルゴリズムを確認しようと思います。今回はTITLEタグの効果です。

集客のネタ話

  1. SEO、検索エンジンから売上までの最適化
    2022年05月26日にグーグルのコアアップデートがありました。Today, we'…
  2. ワードプレス・ロゴ
    2022/05/25にワードプレスがVersion6.0にアップグレードされました。自分は、…
  3. 検索エンジン対策で「効果があった!」と言われる方法は、自分で何度か検証しないと判断が難しいという話。
    検索エンジン対策の上位表示対策(一般的にSEO対策と言われる内容)って、ツイッターやブログなどで、…
  4. 「河内長野 整体院」の検索結果で、キニナルのページが40位に。1ページ目を目指して、さらにコツコツ。
    キニナル南河内の河内長野の整体院・整骨院紹介ページが、グーグルの「河内長野 整体院」検索…
  5. 飛ぶように売れた商品も、いつかは飽きられる。そこを中心に事業を組み立てると長続きは難しい
    商品の作り手さんは、商品づくりのことを一生懸命考えるので、どうしても商品のことをアピールしがちです。…
ページ上部へ戻る