ネット集客実践クラブ(大阪)

ネット集客は簡単?難しい?店舗の集客はネットに力を入れると良くなる理由

ネット集客は簡単?難しい?店舗の集客はネットに力を入れると良くなる理由

ツイッターで、ふと

ネット集客は簡単、店舗集客の方が難しい

 
という話題を目にしました。

自分は、ネット集客から商売始めた人間なんで、

えー?!店舗の方が簡単じゃない?

って思いましたが、冷静に考えると、

たしかに店舗集客の方が難しいかも

と思いました。

ネット集客が簡単な理由

ネット集客が簡単な理由ですが、

お客さんと接触しやすいから

ですね。

客数 = 接触人数 × 来店率

ですから、

来店率が変わらない

のであれば、

接触する人数が多ければ多いほど、客数は増える

ということです。
(すごくシンプルな話)

店舗集客だけだと商圏が狭くなる

で、店舗集客だと、商圏内にいる方にしか存在を知ってもらえません。

店舗であると商圏は徒歩だと半径500mくらいに居る人数になってしまいます。

ですが、ネットだと、

市内全域が接触商圏

になります。

ネットで集客しだすと

接触人数が増える

ので、集客しやすくなるってことですね。

まぁ、実際にお店に足を運んでもらえるようになるのは、また別の難しさがありますが。

ネット集客が難しく感じる理由

それでも、「ネット集客は難しい」というイメージあると思います。

それは、

各種ツールの使い方が難しい

と感じるだけで、

ネット集客自体

は、それほど難しいことじゃないです。

スマホが使えて

インスタ更新するだけでも十分

ですかね。

欲を言えば、LINE公式アカウントが使えれば、工夫は色々できます。

新規客も欲しいなら、簡単なホームページ

新規客を継続してほしいなら、SNSだけだとちょっとしんどくて、やっぱり

ホームページ

になります。

ただ、複雑&キレイなホームページじゃなくて、大丈夫です。

スマホで見て、説明が読みやすければ、それで十分ですかねー。

商圏を全国に広げたい、という場合は、お金掛けないとダメですけども、市内の人に知ってもらいたいレベルだったら簡単に作っておけばいです。

キレイに見せるのは、インスタやツイッターで投稿する画像とかで。

新規がホームページで、リピートがSNSの理由

どうして、新規客の集客がホームページやりやすいか?ですけども

ホームページは、何かを探している人向けの物だから

です。

困っていたり、探し物をしてる人がホームページに来ますから、新規客と接触しやすいってことですねー。

  • 河内長野で美容室を探してる人
  • 怪我して病院を探してる人
  • 誕生日に美味しいケーキを売ってるところ
  • 市内でフレンチが食べられるお店
  • 子供服を探してる人

などなど、そういう

探し物

をしてる人が来るわけです。

SNSで探すのは口コミ

SNSでは探す人もいますが、口コミ探しに使われる方が多いですかねー。

ある程度、お店の候補を絞った後に、それぞれのお店の様子を見る、という感じでしょうか?

まぁ、この辺はどういう行動するか?は個々で違いますが、

探し物をする人は、ホームページへ行く可能性の方が、まだ高い

と思います。

客数が落ちてるお店はネットに力を入れよう

ということで、客数が落ちてるところは、ネットに力を入れる方が良いです。

客数が落ちると商品に力を入れるところが多いのですが、

すでにお客がついてる時点で、商品の質は悪くない

です。

あと、商品の魅力で、客数を2倍にするのは難しいですが、

お客さんとの接触数を上げて、客数を2倍にする

のは、割と簡単です。

単純に接触数を上げればいいので、

  • SNSの更新頻度を上げるか、
  • ブログの記事数を増やすか

で対応できます。

商品で対応しようとすると回復が遅れる

難しい方で対応せずに、簡単な方で対応する方がいいと思うですけどねー。

だいたい商品で対応しようとされる(笑)

商品改善の期間中は、お客さんとの接触数が上がらない。

また、商品変えて集客力あがるか?は判らない。

なので、余計にお客が来ない時間が増えるちゃいます。

そうなると、増々苦しくなるってことですねー。

経営資源の割り振りは、

商品3分に、売り7分
(商品への投資は3割、集客には7割費やせ、ということ)

という言葉あるように、

売上回復させたい

のであれば、集客の方に力注いでください。

あなたの商品は、今でも十分に魅力的ですので。

(ふじい)

関連記事

  1. ホームページ改善で、毎日予約が入るようにしたい。やるべきことは?

    ホームページ改善で、毎日予約が入るようにしたい。やるべきことは?…

  2. 検索エンジン対策で「効果があった!」と言われる方法は、自分で何度か検証しないと判断が難しいという話。

    検索エンジン対策で「効果があった!」と言われる方法は、自分で何度…

  3. スマホで注文入力

    新規商品説明ページ、初めて入力部分まで行った人が出ました

  4. 営業拠点の統廃合の戦略

    営業拠点の戦略。事業所の集約や新設する際の考え方

  5. 南河内の方々のホームページ、案外SSL化してないところ多いですね。

    南河内の方々のホームページ、案外SSL化してないところ多いですね…

  6. SEO、検索エンジン最適化、上位表示対策の話題

    少しずつ、広告以外のアクセスが増えてきた。Google広告とSE…

集客のネタ話

  1. 社労士の独立で失敗しない経営計画とは何か?飲食店で開業する場合の経営計画書で必要なことを事例に解説
    ヤフーニュース読んでたら、こんなニュースがありました。【異色の転身】テレ東・森香澄アナが退社…
  2. 目に見えないコスト、見えてますか?社労士や飲食店で開業する前に読むべき本
    飲食店さんで、新規開業しようと大変なのが 店舗物件選びですね。…
  3. 味も値段も変わらないけど、商品・サービスが選ばれるようにする考え方
    冬といえば、入試シーズン。ということで、スーパーの店頭でも色々な工夫がみられて面白いです。…
  4. 社労士で開業の準備している方に押し売り。これから独立起業するなら役に立つCD教材
    今年(2023年)に独立・開業したい、という方から、フェイスブックで相談を受けました。政…
  5. ツイッターアイコン、Twitterのイラスト
    SNSだと、 インスタグラムが良いよ!と聞くこと多いと思い…
ページ上部へ戻る