ネット集客実践クラブ(大阪)

「業種 地名」検索でのアクセスを狙っているところは、住所はページの下の方に書く

「業種 地名」検索でのアクセスを狙っているところは、住所はページの下の方に書く

グーグルなどの検索エンジンからの集客( SEO )で、

「業種 地名」

で見込客との接触(リーチ)を狙っている場合は、

住所をページの後の方で出す方が良い

かもしれませんね。

住所を後で書く理由

上位表示対策的には、どこに書こうがあんまり関係ありません。

が、接触した「より成約しやすい人」が読み始める可能性は高くなると思います。

例えば、河内長野駅近くの整体院さんのHP

河内長野 整体院

で1ページ目に入れたとします。

で、自分の院が河内長野駅前だとして、住所を上の方に書いてると、

千代田駅近辺の人

は、おそらくそこで読むのを止めてしまうんじゃないでしょうかねー。

サービス内容よりも、まず

「近く」か「遠く」か?

で判断されそうです。

サービス内容が良ければ遠くてもお客は来る

サービス内容に納得してもらえれば、少し離れていても行く気にさせることはできるので、「 河内長野整体院 」みたいな

「業種 地名」

の検索上位の方は、

サービス内容紹介後に、住所書く

方がいいんじゃないかなと思います。

ホームページで集客したいのであれば、理詰めで構成する

ま、こんな感じでホームページに書くことって適当に書かずに

より成約を獲れるように考えて書く

のが ネット集客成功の秘訣 です。

(ふじい@まぁ、難しいですけどね、普通は、何度もテストを重ねてベストな配置は決まります。(LPOと言います。))

関連記事

  1. お客さんからの紹介状

    お客さんにブログで紹介されると可能になること(ライバルマーケティ…

  2. グーグルにインデックス化されない

    ページがインデックスされない・・・検索エンジンの不思議・・・

  3. スマホで注文入力

    新規商品説明ページ、初めて入力部分まで行った人が出ました

  4. SNS投稿をライバルより数多く

    あなたは、月8回、LINE送ってくるお店に勝てますか?

  5. フェイスブック・ロゴ

    Facebook広告のピクセルを設定する「ピクセルコード」を再度…

  6. 失敗したところでやめてしまるから、失敗になる

    販売失敗の原因は、誰に売るのか?を想定してなかったから

おすすめ記事

  1. グーグルのアルゴリズムを確認しようと思います。今回はTITLEタグの効果です。

集客のネタ話

  1. SEO、検索エンジンから売上までの最適化
    2022年05月26日にグーグルのコアアップデートがありました。Today, we'…
  2. ワードプレス・ロゴ
    2022/05/25にワードプレスがVersion6.0にアップグレードされました。自分は、…
  3. 検索エンジン対策で「効果があった!」と言われる方法は、自分で何度か検証しないと判断が難しいという話。
    検索エンジン対策の上位表示対策(一般的にSEO対策と言われる内容)って、ツイッターやブログなどで、…
  4. 「河内長野 整体院」の検索結果で、キニナルのページが40位に。1ページ目を目指して、さらにコツコツ。
    キニナル南河内の河内長野の整体院・整骨院紹介ページが、グーグルの「河内長野 整体院」検索…
  5. 飛ぶように売れた商品も、いつかは飽きられる。そこを中心に事業を組み立てると長続きは難しい
    商品の作り手さんは、商品づくりのことを一生懸命考えるので、どうしても商品のことをアピールしがちです。…
ページ上部へ戻る