ネット集客実践クラブ(大阪)

ネットを使って売上増やすには、上手く行ったページの内容を移植する。起業後に苦しい思いをしないために事前に学習

ネットを使って売上増やすには、上手く行ったページの内容を移植する。起業後に苦しい思いをしないために事前に学習

ネットを使って売上を増やすには、さまざまな試行錯誤が必要です。

で、試行錯誤していくうちに、

あ、この商品だと、こういう言い方がお客さんに刺さるんだな

というのが判ってきます。

いろんなパターンで商品紹介をするんですけど、ネット集客の場合、

この言い方が明らかに効果出てる

というのが数字で判ります。

それを他のページに移植していくって感じですね。

ページの内容をを移植って、どういうこと?

整体院さんとかだと、例えば、

股関節痛に悩む人向けのページで上手く行った要素

を分析して、

膝痛の方向けのページでもその要素を使う

という感じです。

効果のあるページってどれくらい差があるの?

ちなみに、

  • 今、成功してるページの書き方が成約率1.6%
  • 試しに作って放置してるページの成約率0.8%

なので、0.8%が1.6%になる予定(あくまでも予定)。

なので、

売上が倍になる

はず。
(あくまでも予定)

ネット集客の面白さっていうのは、この辺なんですけどね。

仮説をたてて検証すれば、いつか成功パターンにぶち当たる

何が上手く行ったか?が判らないと、

カーナビや地図無しで大阪から東京にいくようなもん

です。

なので、このパターンはどうか?あのパターンはどうか?と

仮説を立てて、検証して、結果を分析する

という流れが必要です。

ま、正直かなりめんどくさいです(笑)

ネット活用中級者になって楽に集客しましょう。

ネット集客の初歩のアドバイスだと、

  • 「広告を使いましょー」
  • 「LINEで応対を頻繁にー」
  • 「SNSの投稿頻度を上げてー」

とか言われますが、ぶっちゃけ

この試行錯誤段階が無いとお金と時間の無駄

になること多いです。

まぁ、まずは

情報発信することが大事

なので、間違いではないのですが、初心者向けのアドバイスです。

情報発信することが毎日の作業に組み込まれたら、次は、

ネット集客の確実性を上げて、楽に集客できるようにする

のが目標じゃないでしょうかねー。

ホームページを使っての集客は、成功パターンが出来上がれば楽

ホームページを使っての集客は、投稿頻度を上げる必要はないので、出来上がれば楽は楽です。

まぁ、さらに上を目指す場合は、

作ったページの洗練化

が必要なので、そのページの更新頻度は上がりますが・・・。

でもホント、

放置しているホームページから予約や注文が入るのは楽

ですよ。

「1年後の自分」を楽させるために、「今の自分」が苦労しましょう。

苦労をいとわない、自分はやるぞ!という方は、こちらへ
 ↓
【有料・審査制】ホームページでめっちゃ集客する人達の集い

(ふじい@ということで、成功した1パターンの成績がダントツで良いので、他のページに移植する作業が・・・

見積もって3日くらいかかりそうなので、時間のやりくりを考えているところです・・・。

1年後の自分のために今がんばります。)

関連記事

  1. ホームぺージで注文をもらうには、押し売りしない

    ホームぺージで注文をもらうには、押し売りしない

  2. ブログ記事には意識して地名入れる方がいいですよ、個人サロンや不動…

  3. Google・Yahooの検索結果で上位表示のコツは、分厚いページにする

    Google・Yahooの検索結果で1ページ目に上位表示するコツ…

  4. キラキラのブランディング?写真を変えたら売れる?簡単に儲かるなら…

  5. LINE

    「LINEで送る」ボタンを付けてみました。ただし、アプリに直接送…

  6. 上流でお客ダムを造られるとツライ

    お客を上流で確保されると、戦えない

集客のネタ話

  1. 小・中学校近所のお店は、参観日に売上アップを狙う
    今月(2022年11月)は、ちょっと学校行事が忙しかったです。 下の子の修学旅行…
  2. 「河内長野 美容室」の順位の推移・検索エンジンで1ページ目に行きたければ半年はガマンが続く
    キニナルで河内長野の美容室一覧ページを作っています。そして、…
  3. 早いもんでネット集客実践クラブは5周年
    早いもんでネット集客実践クラブは5周年。2017年の春、突然かかってきた、きんきうぇぶか…
  4. 塾やスイミングなど子供の習い事の「お友達紹介キャンペーン」SNS時代では成果のハードルを下げ、より多くの成果を出そう。お友達キャンペーンの事例考察
    今日、下の娘の習い事の送迎やってたら、お友達紹介キャンペーンのポスターが貼ってありました。集…
  5. 店名、サイト名を検索エンジンで接触したいキーワードにする方が良いのか悪いのか?
    店名や社名に検索エンジンの上位表示に有利になるようにキーワードを仕込む…
ページ上部へ戻る