技研商事インターナショナルさんの「MarketAnalyzer」が凄そう。

ネット集客実践クラブ(大阪)

技研商事インターナショナルさんの「MarketAnalyzer」が凄そう。

商圏分析や、エリアマーケティングについて調べています。

フトしたきっかけで知った、技研商事インターナショナルさんの

MarketAnalyzer(マーケットアナライザー)

が凄そうですね。

MarketAnalyzer、機能も凄いですが価格もすごい、年間180万

技研商事インターナショナルさんの「MarketAnalyzer」、機能もすごいですが、お値段もすごいすね。

初期費用55万円で、1ライセンス年間180万。
(価格は税別。別途消費税が必要。料金は、2019年1月現在のもの)

小規模零細事業者では、とても手が出ません(笑)

マーケットアナライザーには、クラウド版もあるようです

マーケットアナライザーは、 クラウド版もあるようですね。

クラウド版もスタンドアロン版も同じみたいですが、クラウド版はいちいちパソコンにインストールしなくても良いんでしょうか。

マーケットアナライザーのデータの出典場所

MarketAnalyzer(マーケットアナライザー)で使われているデータの出典場所は、かなりきめ細かいようですね。

国勢調査はもちろん、チェーン店の出店情報、AudienceOne® 統計データ for エリアマーケティングデータなど、商圏分析を実施するのに必要と思えるデータはそろっています。

更新もクラウド版だと、新データが発表の際に入替が自動でされるようです。

最新のデータを用いて商圏分析できるのは素晴らしいですね。

マーケットアナライザーのマニュアルは、一応公開されてるようです。

マーケットアナライザーの使い方を知りたいところですが、さすがに高額すぎて手が出ません。

マニュアルが一応、ネットで入手できるようになってました。

グーグルで「マーケットアナライザー マニュアル」で検索すると、PDFファイルが表示されます。

https://www.giken.co.jp/docs/manual1.pdf
https://www.giken.co.jp/docs/manual2.pdf

https://www.giken.co.jp/docs/1-1.pdf

どんなことができるか?は、マニュアルで確認できますね。

自店の商圏分析や、出店計画に必要な分析ができるか、これで確認できると思います。

MarketAnalyzerを活用している企業は、大手ばかり

MarketAnalyzerを活用している企業をみていたら、超がつく大手さんばっかりですね。

  • 丸亀製麺の株式会社トリドールホールディングス さん
  • 株式会社セブン&アイ・クリエイトリンク さん
  • キリンビール株式会社 さん
  • 株式会社ワークマン さん
  • 株式会社ムラサキスポーツ さん
  • 株式会社タイトー さん
  • 株式会社モスフードサービス さん

などなど。

うらやましいです(笑)

「KDDI Location Analyzer」も凄そう

技研商事インターナショナルさんが出してるGPS位置情報を分析

KDDI Location Analyzer

も凄そうなツールです。

商圏分析では人口とか世帯とか動かないデータでやるのが通常です。

でもこの「KDDI Location Analyzer」は、スマホのGPSデータを活用して、

人の動線

が判るようになっています。

商圏内にいる人がどのような動きをするか?が判るので、出店時のマーケティングに役立ちますね。

素晴らしいツールで商圏分析ができたら、あとはライバルに勝つだけ

技研商事インターナショナルさんのような素晴らしい商圏分析ツールを使って、商圏が定まったら、あとは

ライバルに勝つだけ

です。

ライバルに勝つには戦略が必要。

勝てる条件をこちらが揃える必要があります。

それには、競争条件が不利な企業・お店でも使える

ランチェスターの弱者の地域戦略

が有効です。

商圏分析が終わった後、ランチェスター法則を使った地域戦略で商圏を攻略してください。

関連記事

  1. 成功する人の特徴

    成功する人の特徴って?今は出来なくても、これからできれば成功でき…

  2. 第20回 わが心の大阪メロディー、ホンモノはちゃいまんな!実力が…

  3. 普段からお客さんに喜んでもらう

    お客さんに選んでもらうには、普段の付き合い、やり方が大事

  4. Youtubeロゴ

    Youtube SEO。Googleの進化はすごいですねー、動画…

  5. エリアマーケティング

    出店に必要なマーケティングとは?新規出店を成功させる地域戦略

  6. 週一ページ作りプロジェクト

    ホームページで安定した集客を目的に、#週一ページ作り をやってい…

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る