ネット集客実践クラブ(大阪)

社労士で独立・開業。後悔しないために必要なこと

社労士で独立・開業。後悔しないために必要なこと

社会保険労務士として独立、開業して

こんななずじゃなかった

と後悔しないために必要なことです。

開業後の後悔の一番は「全然、仕事が入らない」

社労士として独立された方のブログ記事や、お話を聞くと1番に

集客が結構大変

ということです。

実務も大変ですが

法令の改正や、毎年変わる助成金の内容を把握するのも大変です。

それは担当部署に問い合わせたり、調べれば解決できます。

ですが、お客作りは正解がありません。

なので、今まで営業未経験だとしたら、相当苦労すると思います。

社労士の試験に受かったら、次は経営・集客の勉強を

社会保険労務士の資格試験に合格して、独立を目指すなら、次は経営戦略の勉強をしてください。

経営戦略を学び、各種集客術を学ぶと、開業して後悔することは無くなると思います。

経営戦略を学ぶのが先の理由

集客術を先に学ぶ人もいるのですが、あくまでもそれは「道具」なので、

何のためにその集客をするのか?

が決まってないと大外れになる可能性あります。

また、事業は、

  • 何を
  • どこの
  • どんな人に
  • どうやって売るか?
  • そして、再度買ってもらうか?

が、決まってないと上手く行きません。

これらの関係がチグハグだと、集客が上手くいかないってことですねー・・・。

チグハグの例

たとえば、まずは住宅街に開業したとします。

そして、グーグル広告などの集客術で、取れたら安定経営に繋がる「給与計算」の集客をしようとします。

でも、住宅街に給与計算が必要な会社やお店は殆どありません。

住宅街だと、いまどきは高齢者が多いので、年金関係のお仕事の方が多いでしょう。

こんな感じで、「商品」「場所」「客層」が間違ってると、いくら上手な集客術を用いてもお客さんを獲得できません。

なので、

  • 何を
  • どこの
  • どんな人に
  • どうやって売るか?
  • そして、再度買ってもらうか?

は独立前にどう決めたら良いか?をしっかりと研究し、検討してから開業することが必要になります。

社労士としての開業を後悔しないために、経営戦略をまず学ぶ

開業したのはいいものの、閑古鳥。

こうなると

こんなはずじゃなかった・・・

と後悔することになります。

そうならないためにも、まずは

  • 何を
  • どこの
  • どんな人に
  • どうやって売るか?
  • そして、再度買ってもらうか?

について、それぞれどうしたらよいか?を知っておくのが重要です。

経営戦略の話は色々ありますが、オススメは、

竹田ランチェスター戦略

です。

竹田ランチェスター戦略は何がよい?

経営戦略は大きく2つに分けて、

2番手以下に負けないための戦略

と、

最後発の独立者が先行者に勝つための戦略

の2種類があります。

「竹田ランチェスター戦略」は

最後発の独立者が先行者に勝つための戦略

で、

これから独立・開業する人向けに、何をどうやって先発者に勝っていくか?

が判り易く解説されています。

まずは、入門編として、

「独立★起業成功の条件」

音声CD+本

というのがあります。

独立開業をする前に、

  • どういうことを考えて行けば良いのか
  • これから経営をするにあたって必要なこと

を学べます。

こちらから社労士の独立・開業に役立つ「独立★起業成功の条件」を申し込むと、

「独立を考えたら読む本」

も付いてきますので、お得です。

もし、先に開業している社労士さんに勝つ方法を思い浮かばないなら、まずは戦略の研究

もしあなたが、先に開業して、あなたの商圏内を抑えている社労士んさんに勝つ方法を思い浮かばないなら、

絶対に竹田ランチェスター戦略を学ぶ方が良い

です。

お客を取れないのであれば、開業してもすぐに廃業です。

社労士さんは、勤務社労士や企業の人事部に入れるので、廃業や独立失敗の話は表に中々でてきません。

出すメリットないですからね。

検索しても失敗談が出てこないので、

なんか社労士って失敗しづらい資格なのでは?

と思うかもしれませんが、誰も書かないだけです。

どんな業種でも、

新規客の獲得と、既存客の維持

ができないと潰れます。

情報がないからといって、安心しないでください。

営業経験無くて独立しようとしてる方は、相当苦労します。

「独立★起業成功の条件」

音声CD+本

で、まずは経営のさわりを学んでください。

もし100円プラスする余裕があれば、

こちらから社労士の独立・開業に役立つ「独立★起業成功の条件」を申し込むと、

「独立を考えたら読む本」

も付いてきますので、お得です。

折角の社労士としての独立・開業を後悔しないために、まずは自己投資してみてください。

開業社労士としての成功、祈っております。

関連記事

  1. 利益改善

    会社・店舗経営は、「安定した」粗利が必須

  2. 社労士さんの開業ブログを読んで、気がついた独立前に必要なこと。

    社労士さんの開業ブログを読んで、気がついた独立前に必要なこと。

  3. ハガキを出す

    お礼ハガキのネタを洗い出し、竹田ランチェスターの顧客維持戦略の実…

  4. 経営の目標は、「金額」にせず、「1位作り」にする理由は?

  5. 商品3分に売り7分

    美味しいお店が、集客できずに、なぜ閉店になるのか?商品3分に、売…

  6. 営業拠点の統廃合の戦略

    営業拠点の戦略。事業所の集約や新設する際の考え方

集客のネタ話

  1. 社労士の独立で失敗しない経営計画とは何か?飲食店で開業する場合の経営計画書で必要なことを事例に解説
    ヤフーニュース読んでたら、こんなニュースがありました。【異色の転身】テレ東・森香澄アナが退社…
  2. 目に見えないコスト、見えてますか?社労士や飲食店で開業する前に読むべき本
    飲食店さんで、新規開業しようと大変なのが 店舗物件選びですね。…
  3. 味も値段も変わらないけど、商品・サービスが選ばれるようにする考え方
    冬といえば、入試シーズン。ということで、スーパーの店頭でも色々な工夫がみられて面白いです。…
  4. 社労士で開業の準備している方に押し売り。これから独立起業するなら役に立つCD教材
    今年(2023年)に独立・開業したい、という方から、フェイスブックで相談を受けました。政…
  5. ツイッターアイコン、Twitterのイラスト
    SNSだと、 インスタグラムが良いよ!と聞くこと多いと思い…
ページ上部へ戻る