お客さんに選んでもらうには、普段の付き合い、やり方が大事

ネット集客実践クラブ(大阪)

お客さんに選んでもらうには、普段の付き合い、やり方が大事

普段からお客さんに喜んでもらう

緊急事態宣言が発出されて、飲食店さんはまた大変になりましたね。

夜の営業ができないって、非常な大打撃。

ということで、朝ラーメンとか色々アイディアはあるようですが、みなさん

テイクアウト

を再開されてるご様子です。

ただ、みんながみんなテイクアウトをやりはじめると

お客側は限られた予算しか持ってない

ので、どうしても

どの店を選ぶか?

になっちゃいます。

どの店も美味しいですからねぇー・・・。

限られた予算から自店を選んでもらうには?

「どの店のも美味しい」となると、選ぶ決め手は

  • 普段からの付き合い
  • 家族の多数の支持のとりつけ

が必要です。

まぁ嫌なこと言いますが、こういうのは

普段の営業の仕方の結果がでちゃう

のです。

一生懸命美味しい食べ物作っておられると思いますが、

決め手はそこだけじゃない

ということです。

普段からどんなお客さんなら絶対来てもらえるのか?を作っておく

どんなお客さんも満足させる、というのは無理なので、

家族連れに強いお店

にするのか

老夫婦に強いお店

にするのか

単身の独身者に強いお店

にするのか?などなどは、

店長・オーナーの戦略選定

なんですね。

  1. 「この客層には絶対に選んでもらう」
  2. 「そのためにこういうサービスをする」
  3. 「そのサービス提供をするために、従業員教育はこうする」
  4. 「集客手段は客層に合わせて、これにする」

というのを決めておかないと、

ライバル店に選ばれ負ける

ということです。

竹田ランチェスターの業界・客層戦略にあたります。

ライバルに負ける分野が多ければ、ジリ貧で資金の余裕がなくなり、こんな緊急事態で苦労し、最後は・・・ということです。

「お客が来ない」のは、商品が悪いことはマレ

「お客が来ない」のは、商品が悪いことはマレで、

  • 集客手段が悪い
  • PR活動が足りてない

というのも、もちろんですが

見えない所で、ライバルに負けてる

または、

決め手に欠けるからお客がしっかり選ばない

ということが原因というのもあります。

まぁ当方も出来てるわけじゃないですが、このことは頭の隅に置いてて下さいね。

===
ふじい@もう間に合わない、ということは無くて、今からでも考えて実行してくださいね。

最初はお客ゼロは当たり前なので、今からどうするか?が大事かなと思います。

関連記事

  1. 音楽もまた武器になりますよ

    音楽もまた武器になりますよ。飲食店などの集客アイデア。

  2. 養老乃瀧 滝谷不動店のチラシ

    集客、お客獲得、ツライときこそ、やれることは全部やろう

  3. 誰に売るか?を考えると売れる。売れてないなら、ちゃんと客層を選ぶ…

  4. 成功する人の特徴

    成功する人の特徴って?今は出来なくても、これからできれば成功でき…

  5. クーポン

    全く魅力のないクーポンを毎月配布ってどうなんでしょうかねー?

  6. 100円玉3枚で300円

    1クリック、300円!むむむ、結構高いけど、札束燃やし続けます。…

集客のネタ話

  1. 総合スーパー
    人生のうちで少しだけ総合スーパーにかかわっている時期がありました。その頃から、徐々に斜陽とい…
  2. 理想のお客さん探しのマインドマップ
    ホームページで本気で集客やって行こうシリーズです。前回のホームページ頑張るなら、まず…
  3. 業績悪化
    今日(2021/02/23)は、のんびりモードで、ランチェスター経営の地域戦略の教材を聴いてますが、…
  4. ハガキを出す
    ランチェスターの経営商材、まだ1つも売れてないのに、お礼ハガキのネタの洗い出しをやり…
  5. 2021年04月から、本格的に始めて行きたい気になるお店・会社紹介サイト「キニナル」 h…
ページ上部へ戻る