ネット集客実践クラブ(大阪)

誰に売るか?を考えると売れる。売れてないなら、ちゃんと客層を選ぶ・絞る。

興味深い記事でした。

「ブラックサンダー」が年間2億本も売れるわけ。濃厚バター風味も好調
https://news.yahoo.co.jp/articles/3a7b6e0773d4f50181a7739f929ce437c102e727

ここに

「10年間くらいは、全く売れない商品でしたね。

やはり30円という値段がターゲットにしていた子供には当時高く感じたのかもしれません。

あまりにも販売数が伸びないので、1年間休売した時期もあります

とあるように、

ターゲットとするお客さん(客層の選び方)を間違うと売れない

ということです。

子供に30円は高い

でも、記事後半に書いてあるように

大学生向けだと30円は安い

です。

客層設定、客層の絞り方を間違うと、全然売れないし苦労するんすなー・・・。

あなたの客層設定、どうですかね?

「誰に売ったら良いのか?」をじっくり考え直しみたら、もっと売れるようになるかもしれませんよー。

===
ふじい@良い商品なのに売れないのは勿体ないと、いつも思います。

この手の話で、しっかり商売を考え直すきっかけになって、少しでもあなたの商売のお役に立てればいいんですけどねー。

関連記事

  1. 普段からお客さんに喜んでもらう

    お客さんに選んでもらうには、普段の付き合い、やり方が大事

  2. 検索エンジン対策で「効果があった!」と言われる方法は、自分で何度か検証しないと判断が難しいという話。

    検索エンジン対策で「効果があった!」と言われる方法は、自分で何度…

  3. ランニングサークル

    狭山池集客で、固定客を作るには?

  4. 日頃から地道にやってないと落ちる

    2021年10月31日の衆議院選挙の結果を見て。普段から地道にや…

  5. SNS投稿をライバルより数多く

    あなたは、月8回、LINE送ってくるお店に勝てますか?

  6. Up!

    ネット集客って細かい作業も沢山あるんです・・・ホームページ編

集客のネタ話

  1. 「ゆるかかと歩き」の検索順位で、一生懸命書いた記事がホットペッパービューティーのブログ記事に負けた事例
    ネット集客実践クラブや、キニナル・南河内では、毎日のようにブログ記事を一生懸命書いています。…
  2. 商品が良いなら、もっと接触数を増やすと売上増える
    常々、みなさんの商品・サービスは素晴らしいと思ってます。商売…
  3. 苦しいときの既存客頼み。でも普段から大事にしてないと、誰も助けてくれない
    昨日(2022/07/25)の投稿で、コロナ禍みたいな突発的な苦境では、既存のお客さ…
  4. コロナ禍で暇になったら、ホームページを頑張ろう。経営がうまくいかない時の見直し方。
    また、コロナの陽性の人数が増えています。実態は、軽い風邪程度だけど熱がでたら…
  5. 「河内長野 股関節痛」で1ページ目にIN。
    ちょっとご縁があって、河内長野 股関節痛の検索結果で、キニナルの河内…
ページ上部へ戻る