ブログで書く記事の集客率を上げるには?(前編)

ネット集客実践クラブ(大阪)

ブログで書く記事の集客率を上げるには?(前編)

ワンポイントアドバイス

えーと、当方が初めてITスキルアップセミナーの講師をしたときに、拙い講義を、めっちゃ熱心に聴いてくださった、

心理セラピストきたむらじゅんこ~Healing Salon Nature~

さん、ご恩は忘れておりません(笑)

ということで、FBページにいいね!してるんですが、こんな記事

親が重いのに離れられないのはなぜ?親が重い悩みを解決する方法

を公開されてました。

「親が重い」

というテーマで、

親が重いと感じる心理状態から抜け出すには?

についての解説記事です。

非常にしっかりした内容で誘導も上手なのですが、外からみたら、

もう少しお客さんになりそうな人を明確

にできるのでは?と思いました。

つい余計なお世話で、フェイスブックの投稿

「書くべき内容が2つほど抜けてますよー」

ということコメントしました(笑)

2つって、なんだと思います?

あなたは、抜けてる内容判りますか?

読者を漠然と想定するより、明確にするほど成約率は上がります

漠然と読者を想定した記事より、

相手を明確にすればするほど成約率は上がります

(アクセスは減るかもしれませんが)

喜多村さんご自身は「もう気が付いた!」ということなので、明日の朝には記事内容が変わってるかもしれません。

今のうちに読んで、何が抜けてるのかなー?を

調べて(これがヒント)

みてくださいねー。

ま、簡単に理解できるので、続きは後編で(笑)

===
ふじい@こういう添削のニーズあるのかな?(笑)

関連記事

  1. 商売はお客だけ見るのではなく、ライバルとの競争もあることを忘れない

    「地名 業種」の検索は、やっぱり競争が激しいですかねー。

  2. 検索エンジンから集客しよう

    理想のお客さんが検索しそうなキーワードを探す

  3. ワンポイントアドバイス

    お客にニーズが発生した時点を捉えて、待ち構えよう

  4. グーグルにインデックス化されない

    ページがインデックスされない・・・検索エンジンの不思議・・・

  5. Youtubeロゴ

    Youtube SEO。Googleの進化はすごいですねー、動画…

  6. お客さんからの紹介状

    お客さんにブログで紹介されると可能になること(ライバルマーケティ…

集客のネタ話

  1. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  2. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
  3. LINE
    もともとPC(Win10 パソコン)の不調があり、春休みで子供の勉強を見ながら、合間を見てPCの再イ…
  4. ワードプレス・ロゴ
    ネット集客の便利なツールを使っているとheadタグ内に〇〇のコードを記載してください…
  5. 上流でお客ダムを造られるとツライ
    今日(2021/03/25)は、逢喜の郷さんが、見事に狭山池公園の良い所に看板を出し…
ページ上部へ戻る