どんなサービスでも、またお客さんと繋がる手段を確保しましょう

ネット集客実践クラブ(大阪)

どんなサービスでも、またお客さんと繋がる手段を確保しましょう

お客さんとの繋がりを作る

昨夜(2020/11/23)は、子供達がそろばん一緒の子に営業してもらったので家族で、

養老乃瀧・滝谷不動店 さん

へ行きました。

早い時間に行ったし、初めての顔だし、

「え、このご時世に新規客?なんで来はったん?」

という感じでしたが、会計後に

「お孫さんがうちの子と、そろばん一緒でチラシ貰ってお誘いもらったから、来ましたー。お孫さん、褒めたってくださいー」

とネタばらしすると、

「えぇっ!〇〇が誘ってくれた!?ほんまですか!ありがとうございます!!!」

と仰天。

家族4人で1万ちょいしか使ってませんが、

売上に貢献・営業に成功したお孫さん

褒められてたらいいですけどね。

集客成功の面白さ、素晴らしさを、ぜひ人生の良い経験にしてほしいです(笑)

我が家にリピートさせるには?

ということで、当家的には、

新しく晩御飯食べられる店

が開拓できました。

ただ、

次に使ってもらうには?

ですよねー。

当家は、

そろばんが一緒

というので多少は繋がりできます。

でも、それだけだと弱いし、

こちらのニーズ発生時を捉えられない

です。

LINE登録はしてもらいたいところ

というわけで、折角の新規顧客を

その時の接客・料理『だけ』

で今後も繋がろうと思うと、苦労しますよねー。

できればLINEに登録してもらって、こっち(お店)側から接触したいもんです。

せめて、アンケート書いてもらって、住所貰ってハガキが出せるようにするか・・・。
竹田ランチェスターの顧客維持戦略

そうやってリピート促せる仕組み作っておくと、

  • LINE出したら、売上〇万円確保できる
  • ハガキだしたら、来店が〇〇組み増える

ということが予測できるようになるので、

経営が安定

します。

逆に、これが無いと、折角何かの理由で来てくれた

新規客をリピーターにできない

ですよね。

そうすると、今後も集客に苦労することになる・・・。

集客で苦労しないためにも飲食店に限らず、

  • できればLINE登録
  • 最低でも、住所貰う

やっていきましょうm(__)m

===
ふじい@ネット集客が成功しやすいのは、メールアドレスをもらいやすかったり、SNS等で繋がりが作りやすいからですよねー。

再利用促進に掛る費用が、圧倒的に少なくてすみます。

しかし、ネットやってないところには、こういうお話は届かない・・・。

ネットやってないところにネット集客のお話を届けるにはどうしたらよいのか?

ネット集客実践クラブの課題ですかねー・・・。

関連記事

  1. 申込までのハードルは低く

    ホームページから申し込みに繋がらないのは何故?

  2. 業績悪化

    業績が悪化するのは、競争相手が居る、を意識しないからなのかなぁ・…

  3. フォロワーに良い情報を発信する

    SNS頑張るなら、フォロワー数を増やすより、良い情報発信を心掛け…

  4. スマホで注文入力

    新規商品説明ページ、初めて入力部分まで行った人が出ました

  5. Up!

    ネット集客って細かい作業も沢山あるんです・・・ホームページ編

  6. LPO、ページの改善中

    竹田ランチェスターの地域戦略の商品販売ページの4回目の書き直しが…

集客のネタ話

  1. フェイスブック・ロゴ
    フェイスブック広告で、終了したキャンペーンを「複製」で、新たにキャンペーンを作ると、…
  2. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  3. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  4. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  5. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
ページ上部へ戻る