お礼ハガキのネタを洗い出し、竹田ランチェスターの顧客維持戦略の実行準備

ネット集客実践クラブ(大阪)

お礼ハガキのネタを洗い出し、竹田ランチェスターの顧客維持戦略の実行準備

ハガキを出す

ランチェスターの経営商材、まだ1つも売れてないのに、

お礼ハガキのネタの洗い出し

をやりました(笑)

色々な経験上、お礼ハガキがやっぱり、

一番の顧客維持戦略

なのでは?と思います。

定期的にハガキ出してるところは、大抵上手く行ってます。

宣伝・販促ハガキじゃなく、

お礼ハガキ

ですね。

あとは、

お客さんの役に立つ or 楽しい気持ち

にする内容をお届け。

定期ハガキを出そうと思ったのは、自分で勉強してて思ったのですが、

何回か聴いたり、
実践した後

に教材を聴きなおすと

また意味が違う、
ハッキリと先生が言いたいこと

が理解できます。

折角高い教材買ってもらうんだから、そこまで到達してほしいなー・・・という気持ちが発端です。

ま、買う人の方が戦略実力上かもしれませんが(笑)、

自分はここ聞いてこう思いました、
こう変更しました

的なお話を

月1回

でお届けできたらいいなーと思います。

次の教材の売り込みは、本家(?)の会社がやってくれるので、うちは

お礼と参考になる情報だけ届けて置けばええか

という感じです。

ま、次を買って欲しい、という下心は十分(十二分?)にありますが、

まずは、自分がやってないと信用無し

だし、

ハガキが届く側の気持ち

を体験してもらえればー・・・と思いました。

自分が良かった、楽しかったことじゃないと実践はできないですからね。

少しでも

儲かる人を増やすのが当方の天命

ですので、やれることはやっていこうかなと思います。

===
ふじい@自分も机上の空論振りかざしたり、自分はやらないコンサルとか信用できないんで、そうならないように、というのもありますね。

仕組み作りをやりつつ、当方自身も実践家で、現場からの情報のお届けできたらいいなと思います。

関連記事

  1. フェイスブック・ロゴ

    フェイスブックページにはコメントで応援

  2. 2020年、日本の人口ピラミッド

    今から狙うなら、「古希」と「喜寿」ニーズ。

  3. 商売はお客だけ見るのではなく、ライバルとの競争もあることを忘れない

    「地名 業種」の検索は、やっぱり競争が激しいですかねー。

  4. SNS投稿をライバルより数多く

    あなたは、月8回、LINE送ってくるお店に勝てますか?

  5. 自分の強味を見つけて「来店促進ツール」・「お友達紹介ツール」に変…

  6. ランチェスター法則による「非常時対応の経営総点検の進め方」案内書

    コロナ禍を機に「経営の総点検」「戦略の練り直し」やってみませんか…

集客のネタ話

  1. カフェの入り口
    本当にカフェを開きたいなら、まずは、無料のコメダ珈琲さんの資料を請求してください。勉…
  2. 非常事態では、自分の手持ちの札を見直す
    ネット集客実践クラブにいいね!してくれてる方が、既存のネット資産を見直して集客できそうな…
  3. ワードプレス・ロゴ
    キニナルの掲載申し込みページは、ワードプレスのプラグイン「Contact Form7」を使っています…
  4. 週一ページ作りプロジェクト
    えーと、大阪狭山でも人気の美容室エメールヘアの木全さんが参加してくださったので、週一ページ作…
  5. LINE
    もともとPC(Win10 パソコン)の不調があり、春休みで子供の勉強を見ながら、合間を見てPCの再イ…
ページ上部へ戻る